準天頂衛星 みちびき

 

米国が運用しているGPSを補完・補強する目的で、日本が整備している日本版のGPS。この日本版GPSは準天頂衛星システムと呼ばれ、常に日本の真上に1機の衛星を配置するというものです。これにより、山間地、ビル陰に影響される事無く測位サービスが提供されます。このシステムは3機の衛星が稼働する事により、24時間稼働となりますが、2011年10月現在は1機のみの稼働であるため、1日あたり8時間のみの使用となります。今後、2010年代後半までには7機体制になる予定です。eTrexシリーズは全モデルでみちびきの補完信号を受信する事が可能です。


※補強信号には対応しておりません

 

対応機種一覧

 

車載用モデ

3770v
nuvi 3770V nuvi 2582V nuvi 2582 nuvi2580 nuvi2565

 

アウトドア

eTrex10J eTrex20J eTrex30J    
eTrex10J eTrex20J eTrex30J