Garmin

自分のストライド幅を知っていますか?

ラン・スプリント・レース・トライアスロン・スイム・バイク・ボート

自分に合うトレーニングを見つけよう

チームメイトとして

ペース、距離、時間などの連続更新を目指すならForeAthlete15 Jが最適です。バーチャルペーサーは目標ペースに対して、あなたが先行しているかまたは遅延しているかを比較することができます。自己ベスト機能でチームメートのようにいつでもモチベーション維持のサポートをします。

ForeAthlete 35 J

コーチとして

次の大きなレースに向けて準備を進めるためのガイダンスを提供します。既存のトレーニングプランから選択、またはGarmin Connectでカスタマイズしてから、デバイスにすぐにアップロードします。LiveTrack機能を利用すると家族や友人へ自分がどこを走っているかを公開できます。ForeAthlete 235 Jは光学式心拍計で心拍ゾーンを一目で知ることができます。

ForeAthlete 230 J

ForeAthlete 235 J

エキスパートに

あなたのランニングを科学的に分析します。
VO2Max(最大酸素摂取量)はリカバリーアドバイザーや予想レースタイムを提供し、さらにピッチ、接地時間、上下動といった次世代機能のランニングダイナミクスを使用してあなたのランニングフォームを改善します。

ForeAthlete 630 J

ForeAthlete 735XT J

NEW

ForeAthlete 935

ForeAthlete 35 JとスマートフォンをBluetoothで接続しましょう。この光学式心拍計を備えたGPSランニングウォッチは、ランニングを次のレベルに高めるために必要なすべての機能を備えています。 光学式心拍計1を使用すると、さまざまなスポーツプロフィールで自分のトレーニングを実践しながら、心拍ベルトなしでランニングできます。 また、自動ポーズやラン/ウォークなどのトレーニングオプション機能も備えています。
ForeAthlete 35 Jは通知機能2を備えているため、通話、テキスト、その他の電話の通知をデバイスで受信することができます。
Garminの無料のオンラインフィットネスコミュニティであるGarmin Connectに自動的にデータをアップロード2することができます。Garmin Connectでは、目標を達成しながらチャレンジに参加したり、Insightsを受信したり、進捗状況を共有することができます。

1 ライフログの精度につきまして
2 Bluetooth携帯対応状況

ForeAthlete 230 J を互換性のあるスマートフォンとペアリングすると、オーディオアラートによりペースを保つことができます。 接続機能1 には、お知らせと Connect IQ™ アプリなどがあります。 その他の機能には、Garmin Connect™への自動アップロードやライブトラッキングなどがあります。Garmin Connect から詳細なワークアウトやトレーニングプランをデバイスに直接ダウンロードできます。

1 Bluetooth携帯対応状況
2 プレミアム HR センサー使用時

Elevate™(手首心拍数測定技術)により、ゾーン内で自己ベストを目指して競いましょう。この時計のカラフルなグラフィックインターフェイスで現在のゾーンが分かるため、手首の心拍数測定によって、より効果的にトレーニングできます。通知機能1には、お知らせと Connect IQ™ アプリなどがあります。Garmin Connect™ への自動アップロードやオーディオプロンプトなど、接続機能も搭載しています。

1 Bluetooth携帯対応状況

詳しい生理学的測定1 や高度なランニングダイナミクス2 を活用して自分のランニングデータを測定しましょう。 GCT(地面接地時間)バランスや歩幅の測定すると、ランニングの対称性や、全体的なランニングフォームを監視できます。ForeAthlete® 630 J では VO2 Max の推定値1 に基づいて、さまざまな距離のレースタイムを予測し、次のレースのタイム目標を表示できます。

1 プレミアム HR センサー使用時
2 ハートレートセンサー HRM-Run 使用時
3 Bluetooth携帯対応状況
4 ライフログの精度につきまして

ForeAthlete 735XT Jで昨日の自分より優れたアスリートに。 このマルチスポーツ対応のGPSランニングウォッチは、手首で心拍数を測定3できるため、レースの日にも拘束感なく楽に走れます。 オプションの心拍計を追加することで、高度なアドバンスドランニングダイナミクス、VO2 maxその他のデータを活用し、心臓を鍛えることができます。 通知機能4、自動アップロード4、およびConnect IQ™のカスタムウォッチフェイスやアプリとの互換性も備えています。

1 ハートレートセンサー HRM-Runや HRM-Tri使用時
2 プレミアムハートレートセンサーを使用時
3 ライフログの精度につきまして
4 Bluetooth携帯対応状況

昨日の自分を超えたいアスリートにForeAthlete 935が最適です。高品質なGPSランニング/トライアスロン目標を達成するためにデザインされました。
ランニングダイナミクス2、光学式心拍計1、トレーニングステータス、最大VO2など豊富なデータをそなえ、優れたアスリートになるためのトレーニングやリカバリーをサポートします。
あなたの競争心を促すため、Stravaライブセグメントは日々のランやライドをバーチャルな競争に変えます。
「見た目も大事」と考えるあなたのために、新しいスポーツやスタイルに合わせてベルトをすばやく交換できます。通知機能3、自動アップロード3に加えウォッチフェイスやアプリをカスタマイズできるConnect IQ™との互換性も備えています。

1 ライフログの精度につきまして
2 Running Dynamics Pod または HRM-Run / HRM-Tri 使用時
3 Bluetooth携帯対応状況

ランニング機能

距離、カロリー、ペースなどを追跡して、ランニングやフィットネスの進捗状況を監視します。

光学式心拍計1

内蔵の光学式心拍計は、心拍数を手首で24時間365日監視するため、胸部ベルトを着用せずにランニングできます。
1 ライフログの精度につきまして

接続機能1

互換性のあるスマートフォンとペアリングすると、ForeAthlete 35 J はテキストやソーシャルメディアなどの通知を受信し、手首で知らせます。また、音楽を再生したり、ソフトウェアの自動更新を取得したり、LiveTrack機能で友人や家族にあなたのランニングを追跡させることもできます。
1 Bluetooth携帯対応状況

ラン/ウォーク

ウォーキング休憩を取りながらランニングを続けることができるラン/ウォークモードがあります。 また、このウォッチはスピードを落としたり上げたりするタイミングを通知する機能も備えています。

バイブレーションアラート

便利なバイブレーションアラートは、ランニングプロンプト、ライフログ1の目標達成時、通知機能受信2、およびバーチャルペーサー実行時の進捗状況を通知します。
1 ライフログの精度につきまして 2 Bluetooth携帯対応状況

通知機能1

テキストやソーシャルメディア、アラートなどの通知をディスプレイに表示します。
1 Bluetooth携帯対応状況

VO2 Max2

アクティビティ中に使用できる最大酸素摂取量を測定します。
2 プレミアム HR センサー使用時

自動同期1

データをGarmin Connect™モバイルアプリまたはコンピュータに自動転送し、後でレビューできるようにします。
1 Bluetooth携帯対応状況

上級向けワークアウト

自分の目標に合ったパーソナライズされたトレーニングを作成します。

光学式心拍計1

内蔵の光学式心拍計によってトレーニング中の心拍(脈拍)を計測し、心拍に関する様々なデータをカラーゲージで表示します。
1 ライフログの精度につきまして

通知機能2

テキストやソーシャルメディア、アラートなどの通知をディスプレイに表示します。
2 Bluetooth携帯対応状況

VO2 Max3

アクティビティ中に使用できる最大酸素摂取量を測定します。
3 プレミアム HR センサー使用時

自動同期2

データをGarmin Connect™モバイルアプリまたはコンピュータに自動転送し、後でレビューできるようにします。
2 Bluetooth携帯対応状況

上級向けワークアウト

自分の目標に合ったパーソナライズされたトレーニングを作成します。

通知機能1

テキストやソーシャルメディア、アラートなどの通知をディスプレイに表示します。
1 Bluetooth携帯対応状況

心拍2

心拍数計を使用すると運動強度に関するフィードバックを即時に提供します。
2 プレミアム HR センサー使用時

生理学的測定2

心拍を測定してストレススコア、パフォーマンス状態、乳酸閾値を表示します。
プレミアム HR センサー使用時

アドバンスドランニングダイナミクス3

接地時間バランス、歩幅、上下動比などを測定します。
3 ハートレートセンサー HRM-Runや HRM-Tri使用時

拡張された生理学的測定1

心拍数を測定してストレススコア、パフォーマンスコンディション、乳酸閾値を表示します。
1 ハートレートセンサー使用時

アドバンスドランニングダイナミクス2

接地時間バランス、歩幅、上下動比などを測定します。
2 ハートレートセンサー HRM-Runや HRM-Tri使用時

水中での心拍測定3

オプションのHRM-Tri™モニターを使用すると、水中での心拍数データを確認できます。
3 ハートレートセンサー HRM-Tri使用時

マルチスポーツアクティビティー

ランニング、サイクリング、スイミング、クロスカントリースキー、パドルスポーツ、トレイルランニング、ハイキング、筋力トレーニングなどのアクティビティプロフィールが利用可能。

Connect IQ™ でカスタマイズ4

Connect IQから無料のウォッチフェイス、アプリ、ウィジェットおよびデータフィールドをダウンロードしてデバイスをカスタマイズできます。 4 Bluetooth携帯対応状況

プロ並みのバッテリー寿命でさらに遠くへ

アイアンマントライアスロンやウルトラマラソンに参加するときは信頼できるバッテリーが不可欠です。ForeAthlete 935のバッテリー寿命は、GPSモードでは驚異の21時間、UltraTrac™バッテリーセーバーモードでは最大44時間です。
スマートウォッチとして使用する場合は1回の充電で最大2週間使用できます。

GPS/GLONASS/みちびき対応

三測位対応なのでトレーニングが要求する場所ならどこへでも行くことができ、GPS単独の場合よりも、難易度の高い環境の追跡が可能です。さらに内蔵の気圧計が詳細な標高データを提供します。

マルチスポーツとマルチスポーツ機能

昨日の自分を越えるために、ラン、サイクリングからクロスカントリースキーまで、マルチスポーツ機能の中からお好きなスポーツを選択できます。トランジションもその場で簡単に変更できます。

トレーニングステータス

GarminをFirstbeatとペアリングすると、最近のトレーニング履歴やパフォーマンス指標など新しいメトリクスが表示され、現在のトレーニングの効果や、ピークに達しているか、あるいは過剰ではないかをチェックできます。

お気に入りの新しいフォームファクタ

ごつごつした従来のマルチスポーツウォッチと異なり、快適な設計で一日中着用できます。
重さわずか50グラム未満の軽量ウォッチは真のアスリート向けです。また、オプションのQuickFit™ベルトはお好きなデザインのベルトに簡単に交換できます。

Connect IQでは、無料でダウンロードできるカスタムウォッチフェイス、ウィジェット、アプリ、データフィールドが豊富に用意されています。 お気に入りのデバイスをカスタマイズして、必要なデータをいつでも手元で参照できます。

Connect IQ

Garmin Face It™ アプリ

Face It™ アプリを使えば携帯端末保存されている写真でウォッチフェイスをカスタマイズできます。
アプリをダウンロードして、フォトライブラリから画像を選択し、時間を追加してウォッチフェイスに設定します。
最近の出かけたハイキングの景色や、子犬の写真など、Face It アプリであなただけの個性的なウォッチにしてください。

詳細 ビデオを見る

自分のランニングをデータ化してみる

トレーニングプラン

専門知識により、すべてのフィットネスレベルと距離に適した12週間のトレーニングプランを用意しました。 また、ワークアウト機能があるデバイスではワークアウトを作成し、デバイスへ転送する事が出来ます。

Garmin Connect

Garmin ConnectTMは、アクティビティデータを保存、計画、共有できる無料のオンラインコミュニティです。 新しい自己ベストを出して昨日の自分に打ち勝つ — すべての勝利を1か所で確認できるように記録します。 運動の催促や健康上のヒントなど、統計情報や習慣に合ったデジタル形式のInsights1を得られます。 他のユーザーとつながって、チャレンジしたり競争することができます。 デスクトップや互換性のあるモバイルデバイスで使用できます。
1 ライフログ機能を使用しているGarmin Connectユーザーがご利用いただけます。
詳細

ランニングダイナミクス

効率的なランニングを目指すなら、ランニングダイナミクスの分析から始めるのがよいでしょう。この身体運動学的メトリックにより、ランニングのスタイルやトレンドを理解してフォームを向上させることができます。ランの最中にケイデンス、上下運動、接地時間、接地時間バランス、歩幅、上下動比が表示されます。後で確認することも可能です。
ランニング専門店や歩幅の研究所でランニングフォームを分析するのに似ています。異なるのは、あなたに必要なのはForeAthleteウォッチと互換性のあるランニングダイナミクスアクセサリだけ、という点です。ランニングダイナミクスは全身がどのように動くかを測るものなので、手首で測ることはできません。
これらのメトリックにはお使いのウォッチとペアリングした体に装着するアクセサリが必要です。

ランニングダイナミクスポッド

使いやすい小型のポッドでその存在にすら気がづかないこともあります。
ウェストバンドに取り付けてウォッチを起動したら後は走るだけです。

HRM-Run™

シームレスで快適な胸ベルトは競争好きなランナーのことを考えて製造されました。小型かつ軽量でストラップ内にすっぽりと収まります。

詳細 詳細

HRM-Tri™

HRM-Triモニターはトライアスロン向けに特別に開発されました。ラン中も、他のセンサーと同様に同じランニングダイナミクス測定を行います。
ラン、サイクリング、オープンウオータースイミングに最適です。

詳細 詳細

製品比較表

ForeAthlete 35 J

ForeAthlete 230 J

ForeAthlete 235 J

ForeAthlete 630 J

ForeAthlete 735XT J

ForeAthlete 935

カラーディスプレイ
自動ポーズ
自動ラップ
自己ベスト
バーチャルペーサー
心拍数ベースのカロリー計算
消費カロリー
スクリーンカスタマイズ
上級向けワークアウト
加速度計
VO2 max
リカバリータイマー
予想レースタイム
ランニングダイナミクス
接続機能
ステップ数
自動ゴール
ムーブバー
スリープモニタリング
ペースアラート
光学式心拍計
Connect IQ
アドバンスドランニングダイナミクス
HRVストレステスト
ストレススコア
Strava セグメント
乳酸閾値
パフォーマンスコンディション
無酸素トレーニング効果
有酸素トレーニング効果
トレーニング負荷
トレーニングステータス
ForeAthlete 35 J ForeAthlete 230 J ForeAthlete 235 J ForeAthlete 630 J ForeAthlete 735XT J ForeAthlete 935
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細