船舶用製品

echoMAP™ CHIRP 95sv購入する

NEW

echoMAP™ CHIRP 95sv

Part Number 010-01700-04

購入する お問合せ先


CHIRPの力で釣りを楽しむ

  • 9インチのキーパッド付きカラー表示
  • HI-WIDE CHIRP(250W)、CHIRP ClearVü/SideVü(455/800と350 W)振動子付きまたは無しから購入可能
  • Panoptix™で全能の魚探サポート(振動子は含みません)
  • 一般参照用にプリロードされた世界ベースマップ
  • Quickdraw ContoursカスタムHDマップ作成ソフトウェアが含まれています

今こそ強力なCHIRP魚探で釣りを始めましょう。インストールが簡単で、使いやすい9インチechoMAP CHIRP 95svには、HI-WIDE CHIRP魚探・水上で最も鮮明なスキャン魚探を実現するGarmin CHIRP SideVü™及びGarmin CHIRP ClearVü™用の振動子が含まれています。Panoptix魚探をサポートし、Quickdraw Contoursソフトウェアが含まれており、航行に従って1フィート刻みの等深線で、独自のHDマップをすばやく作成します。内部5Hz GPSは、ポジションおよび船首方位を毎秒5回アップデートします。エンジンデータ、センサー、オートパイロットなどにNMEA 2000®によるサポートを提供します。コードをマウントに直接接続するため、デバイスのインストール、電源およびマウントからの取り外しをすばやく行うことができます。トランサムおよびトローリングモーター固定具が含まれています。

Garmin CHIRPの特別さ

echoMAP 95svの内蔵魚探能力にはCHIRP魚探が含まれています。これはフィッシングやレジャーで 利用可能な最も洗練された魚探技術です。CHIRP魚探は、従来の魚探に比べより多くのエネルギーを標的に置くため、驚くほどクリアな標的分離と高解像度を実現します。また、含まれる魚探記録機能は、ボートのポジションによって魚探発射のタイミングを調整し、デジタル情報として録画し、コンピュータでHomePort™で再生分析できます。ユーザーデータ共有ケーブルを使用することで、複数のデバイス間でウェイポイントやルートを共有することができます。

最も鮮明なスキャナー魚探

Garmin CHIRP ClearVüおよびCHIRP SideVüスキャン魚探は、ボートの下および側面にいるものについて、まるで写真のような画像を提供します。構造物、水没物、魚をはっきり見ることができます。統合された振動子で、Minn Kota®及びMotorGuide®トローリングモーターもサポートします。

水上で最高の地図へアップグレード

1つのmicroSD™カードスロットは拡張可能なメモリを提供するため、BlueChart® g2、BlueChart® g2 Vision®、LakeVü HDあるいはLakeVü HD Ultraといったアクセサリ地図が購入できます。LakeVü HD Ultra及びBlueChart g2 Visionは他にはないGarmin自動ガイド技術を提供し、ホットスポットへ導きます。ボートの仕様に基づき、自動ガイドは浅水域やその他地図上の障害物を回避するための経路をすばやくビジュアル作成します。

あなた自身のHDマップを作成

Quickdraw Contoursは、お使いのechoMAP CHIRP 95svにすでにインストールされている、使いやすい無料ソフトウェア機能です。1フィート刻みの等深線で、独自のHDフィッシング地図を画面にすばやく作成します。必要に応じて地図を仕立てる、それはあなたのものです。ご自身のためにデータを保持したり、Garminや友人とデータを共有しましょう。特別な探査専門知識はまったく必要ありません。Quickdraw Contoursが地図を作成する間、ただ釣りをするだけで構いません。他の地図作成ソフトウェアのように、ぶらぶらして待ったり、ファイルを送出したりすることはありません — 結果はすぐに表示されます。何れのGarmin Panoptix振動子、HD-ID™魚探、CHIRP対応のGarmin ClearVü振動子またはNMEA 2000と互換性のある水深振動子の何れかと共にご使用ください。複数の魚探デバイスがインストール搭載されていますか?Quickdraw Contours は、最も有能な魚探デバイスを自動的に選択して、最も優れた結果を提供します。

船首方位とポジションを毎秒5回更新

迅速で、反応に優れた5Hz GPS/GLONASSは、画面上のご自身の動きをより流動的にするため、ポジションと船首方位を1秒当たり5回更新します。これにより、最大5,000に及ぶ正確なウェイポイントへのドロップや、秘密の釣りホットスポットへ戻る方法を見つけるのを簡単ですばやく行うことができます。

Panoptixライブビュー前方魚探を追加

ライブビュー前方により、ボート静止状態で前方を探査することができます。トローリングモーターが指す方向の水面下で起きていることをライブ 生動画で見ることができます。ルアーが沈むのを見たり、それを引いてくる時の深さや動きが見えます。水中の構造物と関する動きを見ることができます。魚が泳ぎ、餌に反応するのが見えます。魚が攻撃すれば、それを見て、ぶつかったと感じることができます。いったんフックに置いたら、画面で起きている戦いを見てみてください。Panoptixライブニュー前方によって、最長300フィート離れたものをすべて、ありのままに見ることができます。

echoMAPと共に

離水する際、echoMAPは容易に安心かつ安全な状態にすることができます。コードはマウントに直接接続されているため、接続で混乱したり、ユニットからワイヤを切断する必要がありません。これにより、echoMAPのインストールや、電源およびマウントからの取り外しをすばやく行うことができます。

強化された自動ガイダンス

行きたい場所を入力するだけで、特許取得済のGarmin自動ガイド技術は、関連地図を通してすばやく検索し、途中にある低い橋梁、浅水域やその他地図上の障害物を回避するのに役立つ、安全なバーチャル経路を表示作成します。

強化されたバージョン2.0では、より多くの機能と性能にアクセスすることができます。ご希望のルートに沿って、暫定的な停止点やランドマークに「経由」ポイントを挿入することで、計算された自動ガイド経路を調整することができます。また、計算された経路に沿った、危険箇所を簡単に確認することができます。さらに、互換性のあるGarminオートパイロットと接続して、自動的に自動ガイドルートへ続くようにすることもできます。その他の2.0強化機能は、ルートのどのポイントにあっても到達時間を計算する能力を有します(橋が開く時点やその他重要なイベントと一致する到着時間の計算に便利です)。さらには、お使いのBlueChart g2 VisionまたはLakeVü HD Ultra地図作成¹で、プロット済の自動ガイド経路をSD™カードにバックアップすることができ、未来のナビゲーションに利用することができます。

GPXウェイポイントの転送

ウェイポイント、航跡または高頻度ルートを他メーカーのGPS製品、またはGarminの携帯デバイスに保存している場合、業界標準のGPX ソフトウェアフォーマット経由で、それらのデータを新しいGarminチャートプロッタに転送することは今、以前に比べ簡単になっています。GPXは、プラットフォーム及びアプリケーションに対する、GPSデータ交換のオープン標準フォーマットです。この使いやすいインタフェース技術で、Garminは「あらゆるウェイポイントもおろそかにせず」、トレードアップに便利なまったく新しいレベルにしています。

複数の深度レンジ陰影表示

独自の色によって、最高10の異なる深度レンジを色分け表示します。一目で標的の深度を確認することがより容易になっています。

チャートプロッタからオートパイロットを操作

オートパイロットの操作をより容易に、便利にするため、お使いのチャートプロッタ画面から、オートパイロット全体の操作プロセスを処理することができます。

¹この技術には、BlueChart g2 VisionまたはLakeVü HD Ultra SDカードが必要です。

 

物理仕様と性能

物理寸法 11.3"x6.4"x2"(28.8cm x16.3cm x5.1cm)
ディスプレイサイズ、WxH 4.4"x7.8"、9"対角
(19.8cm x11.2cm、22.75cm 対角)
ディスプレイ解像度、WxH 800 x 480 ピクセル
表示タイプ WVGAディスプレイ
重量 1 kg(2.3 lbs)
防水規格 IPX7
アンテナ NMEA 2000の内部または外部
NMEA 2000®に対応  
NMEA 0183に対応  
電力消費 11W
マウントオプション ベイルまたはフラッシュ
Garmin Marine Network™ポート Panoptix™ポート1つ

地図とメモリ

地図をあらかじめ搭載  
データカードに対応 microSD™カード1つ
ウェイポイント 5,000
ルート 100
航跡ログ 50,000ポイント、50の保存済の航跡

チャートプロッタ機能

Garmin魚探に対応  
AIS(ターゲット船のポジションの追跡)をサポート  
DSC(DSC対応のVHFラジオからの位置データの表示機能)をサポート  
潮汐表  
BlueChart®モバイル(計画)に対応  

魚探の特長および仕様

デュアル周波数(50/200 kHz)魚探対応  
デュアルビーム(77/200 kHz)魚探対応  
対応周波数 チャープ(低、中、高)
通常:50/77/200 kHz
ClearVü:260/455/800 kHz
SideVü:260/455/800 kHz
送信出力 500 W(RMS)/4,000 W(ピークトゥピーク)
チャープ魚探技術 あり(内蔵)
ClearVü™ チャープ付きの場合あり(内蔵)
SideVü™ チャープ付きの場合あり(内蔵)
最大水深 2,300 ft @ 77 kHz、淡水
1,100 ft @ 77 kHz、海水
(水深機能は水底地形の種類と他の水条件に影響される)
海底固定(海底から上に反射波を表示)  
水温のログとグラフ  
魚探録画中  
魚探履歴の巻き戻し  

接続

振動子ピン数 12
NMEA 0183入力ポート 1
NMEA 0183出力ポート 1
ビデオ入力ポート  
ビデオ出力ポート  
ワイヤレス接続  

振動子バージョン

  • 世界ベースマップ搭載のechoMAP CHIRP 95sv
  • 電源/データケーブル
  • チルトマウント
  • クイックリリースクレードル
  • 保護カバー
  • フラッシュマウントキット
  • GT52HW-TM振動子(12 ピン)
  • トランサムマウント
  • トローリングモーターマウント
  • ハードウェア
  • ドキュメント

読み込み中
トップ

ニュースレター配信登録

最新情報を取得するには今すぐご登録ください。

* ご利用の電子メールアドレスを入力してください