ガーミン社 製品販売台数1億台突破


カンザス州オレイサ 2012年5月2日

GPSナビゲーションのグローバルリーダーであるガーミン社より、製品販売台数が1億台を突破したことを発表致します。

ドライバー、パイロット、ボーター、ランナー、マウンテンバイカー、ゴルファー、ハイカー、ハンター、そしてジオキャッシャー、ガーミン社のGPSナビゲーションは、世界中の多くの人々にご愛顧頂いております。

 

ガーミン社社長兼最高執行責任者のクリフ・ペンブルは、以下のように述べています。

「販売台数1億台突破は、ガーミン社にとって大きな節目となりました。我々は会社設立からわずか23年で、世界的なGPSメーカーへと成長を遂げました。

GPS衛星を利用した位置情報取得技術に焦点を当て、新しい市場、新しい製品カテゴリーを開拓し、その範囲を拡大し続けています。」

「この功績は社員の努力とお客様のご愛顧によるものです。ガーミン社は、多彩なアイデアと大きな夢を持った情熱的でグローバルな労働力に恵まれています。また、ガーミン製品へ情熱を注いでくださる多くのお客様のご意見のおかげで、より楽しく安全な、素晴らしい新製品を開発することができました。」

 

1989年「GPS技術は、すべての人々の生活を便利で豊かなものにするだろう」と考えた数人のエンジニアによって設立されたガーミン社は、1991年に自社初となるGPS対応製品を販売して以降、6年後の1997年には販売台数100万台を突破しました。
その10年後の2007年には2500万台を販売し、さらにそれから僅か5年で、1億台もの製品を世に送り出すことが出来ました。

ガーミン社は、大いに変化を遂げているカーナビ、携帯電話、フィットネス、アウトドア、船舶、航空市場への継続的な推進に加えて、中国、インド、南米といった新興市場でグローバルな自動車OEMへの投資と、同社の企業価値を強化するカギとなる戦略的買収を行っています。

 

この度の製品販売台数1億台突破を記念して、記念ロゴ入りノベルティグッズを作成しています。記念ロゴは、広告やガーミンオンラインストアにてご覧頂けるようになります。より詳しい情報は、ガーミン社HP(www.garmin.co.jp)、またはツイッター(http://Twitter.com/Garmin)フェイスブック(http://Facebook.com/Garmin)ユーチューブ(http://YouTube.com/Garmin)ブログ(http://Garmin.blogs.com)をご覧下さい。 

 

 

ガーミン社について

1989年以来、ガーミン社はGPS技術を搭載した1億以上のナビゲーション機器やアプリケーションを作成し、販売してきました。ガーミン社の製品は、カーナビ、携帯電話、ワイヤレス、アウトドア、マリン、航空機などで利用されております。ガーミン社(ナスダックGRMN)は、スイスに登記されており、ガーミンインターナショナル社など主要な子会社は、アメリカ、台湾、イギリスにございます。詳細については、ガーミン社HP(www.garmin.com)をご覧頂くか、広報部門にお問い合わせください。

 

将来の展望

この度のプレスリリースには、ガーミン社とその事業に関する将来の展望についての記述が含まれています。この記述は、経営陣の予測に基づいて記述されており、プレスリリースで説明している、将来予想される事象や状況が必ず実現するわけではありません。
ガーミン社が証券取引委員会に提出した2011年12月31日締め年次報告書に記載されている事項(委員会ファイル番号0から31983まで)、ガーミン社に影響を与える既知及び未知のリスク要因や不確実性による結果など、将来の予測に関する記述で明示的または黙示的に示された内容と実際に生じる結果とは大きく異なる可能性があります。しかし、その場合も、ガーミン社はこれらの記述を更新または訂正致しません。また、将来の予測に関する記述は、一切保証致しません。作成日のみ明示し、ガーミン社は新しい情報や将来の事象、またはその他の結果を公に更新または改訂することはありません。年次報告書のコピーは、www.garmin.com/aboutGarmin/invRelations/finReports.htmlでご確認頂けます。



» 戻る -プレスリリース- ニュース