Garminから新シリーズ登場!vívomoveが6月29日発売


起床から就寝まで24時間すべての動きを追跡
活動量機能を完備したGarmin初のクォーツタイプ腕時計

GPS機器およびフィットネスデバイスのリーディングブランドGarmin Corporation(本社:台湾・台北市、以下ガーミン)は、ライフログ機能を備えたクラシックなクォーツタイプの腕時計『vívomove(ヴィヴォムーブ)』を6月29日(水)より発売します。

「vívomove(ヴィヴォムーブ)」について:

「vívomove」は、これまでの Garmin 製品とは一線を画すクラシカルかつエレガントなデザインが最大の特徴です。着用する人の スタイルを損なうことなく、アクセサリーを身に着けるような感覚で使用可能なクォーツタイプの腕時計に仕上げました。起床から 通勤、シャワーから就寝まで、24 時間着用した際の動きを常に追跡する活動量機能を備えており、ボタン電池1つで約一年間稼働す る点も魅力の一つです。 従来の Garmin 製品とは趣の異なるクラシックなフォルムが特徴 カジュアルからビジネスまでシーンを選ばないデザインが毎日のアクセントに vívomove ヴ ィ ヴ ォ ム ー ブ 2016 年 6 月 29 日(水)発売 起床から就寝まで 24 時間 すべての動きを追跡 活動量機能を完備した Garmin 初のクォーツタイプ腕時計 「vívomove」の文字盤には時間のほか、2つのバーを配置。左のバーは「ステップバー」と呼ばれ、一日を通してカウントしたステ ップ数を、ユーザーが設定した目標ステップ数に対してパーセンテージで表示します。右の「ムーブバー」は、着用者が一定時間動 いていない時に運動を促すアラートとして機能し、数分間のウォーキングをすることでメモリがリセットされます。1 日でどれくら い歩いたかを確認し、また自身で立てた目標をどのように達成するかといったプランを作ることも可能です。

「vívomove」は Garmin が無料で提供しているアプリケーション「Garmin Connect」やスマートフォンアプリ「Garmin Connect Mobile」と同期することが可能です。これらのサービスに同期すると、「vívomove」が記録したデータをグラフで確認できるほか、 ゴールの設定や睡眠時間・睡眠中の身体の動きが確認できます。

アプリの拡張機能として、ゴール達成状況や合計ステップに応じてバッジを獲得したり、友人や家族間でステップ数を競い合えるス コアボードもあり、毎日楽しみながら着用することができます。

詳しくは以下のコンセプトサイトをご覧ください。
http://www.garmin.co.jp/minisite/vivo/vivomove/

 

Garminについて

Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル (Gary Burrell) と高民環 (Min H. Kao) によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から一貫して、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。革新的な製品は、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアレクリエーションおよび無線アプリケーションを含め、多岐な分野にわたっています。Garminは世界各国に多様な製品ラインと販売店を展開しており、これまでに数百万台以上のGPS受信機を製造・販売しています。現在はスイス・シャフハウゼン州シャフハウゼンにグループ本社であるGarmin (Europe) Ltd.(Nasdaq: GRMN)を置き、米カンザス州のオレイサにある子会社のGarmin International, Inc.が実質的な本社として機能しています。また、台湾・台北市に本社を置くGarmin Corporationは、アジアの拠点として活動しています。 http://www.garmin.co.jp/



» 戻る -プレスリリース- ニュース