Garmin® が NMEA の最優秀賞と8つの製品部門のアワードを受賞


3年連続で年間最優秀メーカーに選出されました

「このような評価を頂き、大変恐縮するとともに誇りに思います。これからも最高級のハードウェアやソフトウェア、サポートを引き続き提供していきながら、海洋産業を推進していきたいと考えています。」

カンザス州オレイサ発 --(ビジネスワイヤ)-- Garmin 社 (NASDAQ: GRMN) の事業部門である Garmin International 社は本日、NMEA® (National Marine Electronics Association:全米船舶用電子機器協会) が選考する船舶用電子機器の分野で最も高く評価された組織に贈られる年間最優秀メーカーに3年連続して選出されたことを発表しました。Garmin はまた、レーダー、オートパイロット、マルチファンクションディスプレイ (MFD)、モバイルアプリケーション(ナビゲーション補助)、モバイルアプリケーション(ユーティリティ)、魚群探知機、AIS、マルチメディアエンターテインメントの8つの製品部門でも最優秀製品賞を受賞しました。これらの賞は、先週の9月26日から28日の間にワシントン州ベルビューで開催された権威ある 2017 NMEA Convention で発表されました。

「世界有数の船舶用電子機器メーカー1として、当社の業界最高レベルの製品を設計、製造、販売および支援するための継続的な取り組みが再び認められたことを光栄に思います」と、Garmin のグローバル消費者販売部門のバイスプレジデントである Dan Bartel は述べています。「このような評価を頂き、大変恐縮するとともに誇りに思います。これからも最高級のハードウェアやソフトウェア、サポートを引き続き提供していきながら、海洋産業を推進していきたいと考えています。」
Garmin は市場で最高の画面解像度を誇る24インチ オールインワン タッチスクリーンチャートプロッタであるGPSMAP ® 8624において、2年連続で MFD 部門で受賞しました。GPSMAP 8624 には、BlueChart®g2 沿岸地図と Vü HD 内陸地図の両方が予め読み込まれており、ネットワーク完全対応で、レーダー、オートパイロット、計器、マルチスクリーン、センサー、リモートソナーモジュール、デジタルスイッチ、サーマルカメラなどに対応します。

Garmin ブランドの FUSION®も、今年で2年連続となる賞をマルチメディアエンターテインメント部門において、互換性のある MFD から操作できる NMEA 2000 認定 Bluetooth® 付き海洋対応 DVD/CD プレーヤーの AV755 海洋ステレオシステムが受賞しました。

Garmin は5年連続でオートパイロット部門の最高賞を受賞しており、今年は GHP Reactor™ スマートポンプ付き水圧式オートパイロットがこの名誉を受賞しました。GHP Reactor は、AHRS テクノロジーを採用した、使いやすさ、設置の柔軟性、およびあらゆる船舶で有用であることが実証されたその他多くの機能を誇る Garmin 初のレクリエーショナルオートパイロットシステムです。

MotionScope™ を装備した新製品の Fantom™ 24レードームは、レーダー部門で最高賞を受賞しました。Fantom レーダーにはドップラー処理が採用されおり、MotionScope テクノロジーが、ボートに接近するターゲットやボートから離れたターゲットを即座に検出して異なる色で表示するため、衝突する危険性をより速く認識することができ、船員の従来のレーダーの使い方に革命をもたらしました。

今日のネットワーク化された世界で、スマートフォンアプリケーションは船員にとっても不可欠なツールとなっており、Garmin のモバイルアプリ製品が、ここでも認められました。Garmin の天気のストリーミング配信機能を持つルート計画アプリケーションである BlueChart Mobileが、ナビゲーションを補助する最優秀モバイルアプリに選出され、また、船員がスマートフォンまたはタブレットからチャートプロッタを表示・制御できるモバイルアプリユーティリティの Garmin Helm™は、モバイルアプリケーションユーティリティ部門で賞を受賞しました。
その他の受賞した Garmin 製品には、魚群探知機部門ではブロードバンドスペクトラム拡散信号テクノロジーを採用したブラックボックス測深機である GSD™ 26、AIS 部門では船舶情報とAISターゲットデータを送受信するブラックボックストランシーバである AIS 600 などがあります。

Garmin のポートフォリオには業界で最も洗練されたチャートプロッタやタッチスクリーン多機能ディスプレイ、ソナーテクノロジー、高解像度レーダー、オートパイロット、高解像度マップ、航海設備、および革新的で信頼性に優れた使いやすいその他製品とサービスが含まれています。

12016年度に報告された売上に基づきます

Garmin International 社について
Garmin International 社は Garmin 社 (Nasdaq:GRMN) の子会社です。Garmin 社はスイスの法人であり、その主な子会社は米国、台湾、英国にあります。Garmin、GPSMAP、BlueChart、Fusion は Garmin 社またはその子会社の登録商標であり、GHP Reactor、Fantom、MotionScope、Garmin Helm、GSD はそれらの商標です。 Bluetooth® の文字のマークおよびロゴは、Bluetooth SIG、Inc. が所有する登録商標であり、Garmin はこれらのマークを全て許可を得て使用しています。 その他のブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークはすべて、それぞれの所有者の所有物です。All rights reserved. 無断複写・転載を禁じます。



» 戻る -プレスリリース- ニュース