Garmin®がナビオニクスを買収


船舶利用者向け航海用電子海図の一流サプライヤー

「弊社の設立以来、ナビオニクスは情熱をもって、船乗り体験を充実させる製品を作り出してきました」
スイス・シャフハウゼン(SCHAFFHAUSEN)--(ビジネスワイヤ)--ガーミン(NASDAQ: GRMN) は本日、海洋業界向けに航海用電子海図とモバイル用アプリケーションを提供する世界的な非公開企業のナビオニクスを買収したと発表しました。

「ナビオニクスは長年、船舶利用者向けの高精度な航海用海図とモバイル用アプリケーションを提供してきた一流サプライヤーとして知られています。」 このようにガーミンの社長兼最高経営責任者(CEO)であるクリフ・ペンブル氏は述べ、次のように語ります。「ナビオニクスのコンテンツをガーミンのBlueChart®やLakeVü™のコンテンツと組み合わせることで、当社の海洋業界のお客さまに広域かつ深度のあるサービスを可能な限り最善の形で提供できるようになります。今後もナビオニクスのブランドを維持して、同社の既存のお客さまを継続してサポートしていきます。」

ナビオニクスの創設者であり社長のジュゼッペ・カーニヴァリ氏は次のように述べています。「弊社の設立以来、ナビオニクスは情熱をもって、船乗り体験を充実させる製品を作り出してきました。ガーミンは当社の海洋産業に対する情熱を分かち合い、今後ナビオニクスの強力なブランドと高い評判を引き継ぐことができる理想的な企業です。」

ナビオニクスは人気の航行用アプリに加えて、海、川、湖用といった幅広い航路図を開発しています。これらの航路図の多くは、ナビオニクス独自の調査をもとに開発しており、調査においては現地調査ならびに衛星画像や航空機レーザースキャナーなどによる遠隔探査により実施しています。

ナビオニクスはイタリアのヴィアレッジョ に本社を置き、世界に350人以上の社員を有しており、買収後も引き続き雇用されます。買収の財務条件が公表される予定はありません。



» 戻る -プレスリリース- ニュース