VO2maxやストレストラッキング機能を搭載


vívosmar®  3 2017年5月下旬発売予定

ボタンをなくしたシンプルなデザインと操作性が特長の有機ELディスプレイ採用モデル

GPS機器およびフィットネスデバイスのリーディングブランド Garminの販売を行っているガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 ガーミンジャパン)は、スマートアクティビティトラッカー「vivosmart®(ヴィヴォスマート)」シリーズの 最新モデル、『vivosmart® 3』(全2色各2サイズ、税抜18,334円(税抜))を、5月下旬より発売いたします。

ガーミンジャパンの公式オンラインストアのほか、 全国の取扱店舗にて販売いたします。

 

「vívosmart® 3」について:
<日々のストレスをチェック>
「vivosmart(R)」シリーズ最新機種『vivosmart® 3』は、手首に装着するだけでいつでも簡単に心拍の計測が可能な光学式心拍計を搭載したスマートアクティビティトラッカーです。本体裏面の光学式心拍計で手首の脈拍を計測するため、ベルトタイプの心拍計を装着する必要がありません。
また、心拍数変動(HRV)を解析し、ストレスの増減を確認することができます。
そのストレスが物理的なストレスか感情的なストレスなのかを認識し、ストレスを緩和する方法を見つけることができます。

<睡眠の質をチェック>
心拍以外にも歩数、消費カロリー、上昇階数、睡眠状況(就寝時は自動で睡眠時間と睡眠中の動きを計測。睡眠の質を把握することが可能)などの計測がいつでもどこでも可能です。計測したデータは「Garmin Connect」上で確認、分析することが可能です。さらにVO2max、フィットネス年齢、レップカウンティング(筋トレ時にレップ・セット数・休憩時間を計測可能)測定機能も搭載。

<屋外でも見やすい有機ELディスプレイと直感的な操作性>
明るい日光の下でも見やすい有機ELディスプレイを採用。装着していることを感じさせない21.5gの軽量設計でありながら、ボタンレスでディスプレイを軽く触るだけのシンプルで直感的な操作性と最大5日間使用可能なバッテリーも『vivosmart(R) 3』の特長です。起床から通勤・通学、シャワーから就寝まで、24時間常にあなたのライフスタイルを追跡し続けます。スマホと同期させることでメール受信や電話の着信、SNSのアラートなどを知らせてくれます。

 

詳しくは以下の製品サイトをご覧ください。
< http://www.garmin.co.jp/minisite/vivo/ >

また、以下のURLより装用イメージ動画がご覧いただけます。
(海外仕様のため一部仕様が異なります)
< https://www.youtube.com/watch?v=oHFDU1XNPgA >

 

■製品名:vivosmart® 3(読み:ヴィヴォスマート3)
■価格:18,334円(税別)
■ディスプレイ解像度:64 x 128ピクセル(モノクロ)
■ディスプレイサイズ:9.6 mm x 19.2 mm 
■重量: 20.4g(Small-Medium)/ 21.5g(Large)
■ベルトサイズ:18.5 mm x 197 mm(Small-Medium) / 18.5 mm x 223 mm(Large)
■バッテリー:充電式リチウムイオンバッテリー(USB接続方式)
■バッテリー寿命:約5日間
■防水性能:50m防水(5ATM)

※使用方法その他の詳細な情報はリーフレットまたはGarminオフィシャルウェブサイトにてご確認ください。

*本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。
*本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。



» 戻る -プレスリリース- ニュース