伊勢丹新宿店メンズ館及びイセタン羽田ストアで、 2月21日(水)からウェアラブルデバイス新作2モデルを先行発売


~スマートウォッチの魅力を、メンズファッション基地にて発信開始~

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)は、2月21日(水)より、伊勢丹新宿店メンズ館及びイセタン羽田ストアにてウェアラブルデバイスの販売を開始いたします。定番のfenix5シリーズや360°全天球カメラVIRB360に加え、同日に新作パイロットウォッチ、ダイバーズウォッチの2モデルを発表、同日から先行発売いたします。

2月21日発売日当日には、一般顧客向けに、伊勢丹新宿店メンズ館8階=プロモーションにて、Garminブランドアンバサダーの道端カレン氏も来場し、スマートウォッチと魅力的な男性像についてトークセッションも行います。

【概要】
販売開始日:2018年2月21日(水)
販売店舗 :伊勢丹新宿店メンズ館8階=プロモーション、イセタン羽田ストア ターミナル1、2
展開シリーズ:
【先行発売】ダイバーズウォッチ「Descent Mk1」
【先行発売】パイロットウォッチ「D2 Charlie」
マルチスポーツウォッチ:fenix 5 Series,
GPSゴルフナビ:Approach S60
子供向けアクティビティトラッカーvivofit jr. 2
アクションカメラシリーズ:VIRB 360, VIRB ULTRA 30
※取扱商品については、一部変更の可能性あります。



» 戻る -プレスリリース- ニュース