GPSの位置情報が使える唯一のダイビングウォッチ 『Descent™ Mk1(ディーセント マークワン)』 を2月21日(水)より発売開始


~マルチスポーツ対応のウェアラブルに、ダイビングウォッチとしての機能を追加~

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)は、ダイビングウォッチ最新モデル『Descent Mk1(ディーセント マークワン)』を2月21日(水)より、新宿伊勢丹メンズ館、イセタン羽田ストアターミナル1、2から先行発売開始、その後順次販路を広げていく予定です。

Descent Mk1(ディーセント マークワン)は時計として洗練されたデザインでありながら、ダイビングアドベンチャーを楽しむための多彩な高機能を搭載したダイビングウォッチです。
フルカラーマッピングと位置参照を備えた水面でのGPSナビゲーションを提供する唯一の腕時計サイズのダイビングコンピューターは、ダイビングのエントリーとエグジットをマークし、水中ではビュールマンZHL-16cアルゴリズムの計算式で算出されたデータで最適な浮上指示を行います。さらにダイビング中でもトーン&バイブレーションアラートにより情報や危険性を的確に通知する万能型ダイビングコンピューターです。
スマートウォッチとしても、マルチスポーツ機能から外出時に連絡を取るためのスマートな通知機能までGarmin fenixシリーズ最高峰の機能を搭載しています。
極めて洗練されたデザインのエレガントさが特徴で、普段使いとしても活用していただけます。

ダイビングウォッチ『Descent Mk1(ディーセント マークワン)』の特徴
●より快適なダイビング
水中にエントリーした時点で自動的にアクティビティ計測を開始。潜水時の深度、潜水時間、水温、上昇/下降速度、無限圧限度時間、減圧停止情報、バッテリー寿命などを鮮明な1.2インチカラーディスプレイに表示。

●ナビゲーションセンサー
GPS、GLONASS、QZSS(みちびき)に対応する高感度チップ搭載、水面や陸上でのアクティビティで利用可能なABC(高度計、気圧計、コンパス)センサーを装備。

●アドバンスドマルチスポーツウォッチ機能
スポーツウォッチfenixラインからスポーツ/トレーニング、フィットネス、アウトドアナビゲーションツールの機能を完全に継承。

●スマート接続
スマートフォンとの同期で、通知機能、テキストメッセージ、メールなどを受信。Garmin Connect、オーディオプロンプト、ミュージックコントロールなどの自動アップロードにアクセス可能。

●プレミアム素材とエレガントスタイル
水上や水中など様々な条件下でも読み取りやすい、バックライト付き高解像度の半透過型フルカラーMIPディスプレイと耐スクラッチ性を高めるための高強度ドーム型サファイアレンズを採用。

製品サイトURL: http://www.garmin.co.jp/products/intosports/descent-mk1/

※Garmin Connectは、あらゆるフィットネスアクティビティを保存し、分析し、共有するためのオンライントレーニングツールです。ゴルフ、ランニング、サイクリング、スイミング、ウォーキングを楽しんでいる何百万ものユーザーの仲間に加わることができます。Garmin ConnectはGarminデバイスとシームレスに機能し、あらゆるフィットネスの目標をサポートします。

【製品仕様】



» 戻る -プレスリリース- ニュース