購入する

Please purchase all our products from these authorized dealers only to ensure that you receive full support in Warranty and replacement matters.

Approach® S2J
販売終了

Approach® S2J

Part Number 010-01139-04
Approach® S2J Approach® S2J Approach® S2J

国内・海外のゴルフ場をカバーしたゴルフナビ

国内約5,000コース、海外約14,000コース以上が収録されたApproachS2J。
言語表記に関しては、日本語・英語に対応しており、自動コース検索や自動ホール認識も装備され、操作も簡単です。

golfcourse list errata

GPS機能により、フロントエッジ、バックエッジ、グリーンセンターまでの距離に加え、レイアップ、ドッグレッグポイントまでの距離を表示出来るので、距離の感覚が掴みやすくなり、よりゴルフを楽しくプレイできます。

また、ラウンド中に便利な以下機能があります。
■グリーン変更:左右のグリーンがある場合手動で切替可能
■ラウンド一時停止:休憩中にGPS信号の捕捉を停止することができるので、バッテリー消費を抑えることができます。 

ラウンドを開始したらスコアをデジタル管理。
記録したデータはGarminが無料で提供しているインターネットサイト「Garmin Connect」にアップロードすると、今までの全スコアやベスト飛距離などのデータとグラフ化の確認が出来るので、ラウンドが終了しても楽しさの余韻が続きます。

GPS機能で距離を測定

ApproachS2JはGarminが誇る高感度GPSを搭載しています。

GPSの受信を開始すると、自動的に現在地より近いコースが検索されます。コースを選択後、そのGPS信号より、フロントエッジ、バックエッジ、グリーンセンターの他、レイアップとドッグレッグポイントの計測をして距離を表示します(コースによって左右にグリーンがある場合も自動で左右を認識しますが、手動での切り替えも可能です)。

その他ショットの飛距離、コース歩行距離の測定機能の他に、パー数、ホール番号も表示します。

海外で使用される際は、GPSを受信すると自動で滞在国の時刻に切り替わります。

 

フリーコース更新

ApproachS2Jは日本国内のコースに加え、世界中の約14,000以上ものコースがすでに収録されていますが、さらに新しいコース情報が追加できるアップデートサービスが含まれています(アップデート毎にコースが最新の状態とは限りません)。

更新データはGarmin Expressより入手することができます。

 

洗練されたデザイン

ApproachS2Jは、汗ぬけの良いベルト、10m防水仕様となっており、柔軟且つ、軽量なのでプレイの邪魔になりません。

カラーはホワイトとブラックの2種類があり、男女ともに使用できるスタイリッシュなデザインです。

時刻や日付の表示、アラーム機能が使用出来るので、普段から身に着けていても活用できます。

 

デジタルスコアを記録してGarminConnectで確認

ラウンド開始したら、デジタルスコア機能を使って打数を入力します。

ラウンドが終了したらPCとApproachS2Jを付属のUSBケーブルで接続し、ガーミンが運営する無料オンラインサイト「Garmin Connect」にデータを送信してみましょう。

Garmin Connect」ではApproachS2Jで記録したスコアが確認できる他、フェアウェイヒット、パーオン率、ベスト飛距離、パット数などの確認や、データのグラフ化を見ることができます。 また、一緒にプレイした人たちと記録を共有し、誰がどのラウンドを勝ったかを追跡することもできます。 

※現在準備中です

Approach 本体仕様

  • 本体サイズ: 4.5 x 6.9 x 1.4 cm
  • ディスプレイサイズ: 直径 2.54 cm
  • ディスプレイ解像度: 64 x 32 ピクセル(モノクロ バックライト機能付)
  • 重量: 52 g
  • バッテリー: 充電式リチウムイオン
  • 稼働時間: 3週間(時計モード)   8時間(GPSモード)
  • 防水性能: 10m防水
  • GPS機能:高感度GPS

機能内容

  • 収録コース: 全世界約40,000コース以上のゴルフコースに対応(一部、海外エリアはダウンロード)
  • グリーン変更:左右のグリーンがある場合手動で切替可能
  • ラウンド一時停止:休憩中にGPS信号の捕捉を停止することが可能
  • ラウンド継続:9ホール+9ホールをプレーした場合、1ラウンドを18ホールとしてスコアを記録
  • デジタルスコア機能: 打数を入力するとスコアが表示
  • 記録可能スコア数: 約1,700件
  • パワーセーブモード: バッテリー消費を抑えるためGPSの補足を停止
  • スコアレビュー:ガーミンが運営する「Garmin Connect」へデータを送信する事によりスコアレビューの確認が可能
  • フリーコースアップデート: Garminサイトよりコースの無料アップデートが可能
  • インターフェース: USBケーブル

Approach S2J本体
チャージングクレードル
操作マニュアル

更新とダウンロード
ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

2015/07/22

更新履歴

Downloadダウンロード(Garmin Express)

更新履歴

v 2.40

  • 動作の安定性向上

v 2.30

  • Garmin Expressからコースデータをダウンロードできるように変更
  • ラウンド終了時にメッセージが表示されるように機能追加(1グリーンのみ)
  • ”111”の表示の問題を修正


コースデータ更新は、ソフトウェアバージョンを2.30以上にアップしてから行ってください。
「すべてをインストール」を選択・実行するとエラーメッセージが表示され、コースの更新を行うことができません。

1.ApproachS2Jを標準付属ケーブル(チャージングクレイドル)でパソコンへ接続
2.「詳細の表示」をクリック
3.「デバイスソフトウェア」のインストールをクリック
4.表示内容を確認後、「続行」をクリック
5.USBチャージングクレイドルを取り外し、ソフトウエア更新が開始されます。
6.再度、パソコンへ接続します。
7.Garmin Exprressにて、「接続されました」を確認します。
8.ソフトウェアの更新終了後、「インストール」をクリックしてコース更新を行ってください。
9.インストールする地域を選択します。
ご使用になる地域を複数選んでインストールすることができます。 選んだ地域は、後から必要に応じて変更することができます。
※本体の空き容量の関係上、全ての地域をインストールすることができません。

◆APAC:アジア太平洋エリア (日本、中国、台湾、タイ 各現地語 表示) ※日本のゴルフコースで使用する場合は必ず選択してください。
◆Americas:北米・南米エリア(英語 表示)

■コース変更方法"コースのオプション" から "コース変更" を行うことができます。
使用する地域に応じてコースの変更を行ってご使用ください。
10.コース更新が完了しました。

back to top


読み込み中