購入する

Please purchase all our products from these authorized dealers only to ensure that you receive full support in Warranty and replacement matters.

ForeAthlete® 610
販売終了

ForeAthlete® 610

Part Number 010-00947-03
ForeAthlete® 610 ForeAthlete® 610 ForeAthlete® 610

ついにリストトップトレーナーにタッチパネルモデルが登場。
ボタンだけではメニュー階層の奥深くに埋もれてしまっていた機能にも、スクリーンに触れる、撫でることにより直感的に素早くアクセスする事ができるようになりました。

スクリーンに触れる

ForeAthlete610は、スクリーンの触れ方により様々に機能します。
スクリーンに触れると、項目の選択や決定ができます。
上下/左右に撫でると、画面のスクロールやページの移動ができます。
このタッチパネルは雨や汗による水濡れにも対応していますので、天候や季節に左右されずにお使い頂けます。
小さなディスプレイであっても、走行中に操作が出来るよう大きめに設計されたボタンレイアウトで、無理の無いタッチ操作が可能です。

集団の先頭へ

ForeAthlete610の滑らかなタッチスクリーンには、タイム、ペース、距離などをはじめとする様々なデータ項目を選択して表示できます。
また、トレーニング開始(スタートボタンを押した)地点へのナビゲーションや、予め登録しておいた位置情報への直行ナビゲーションもできます。
各ナビゲーション機能は、スクリーン上に表示される矢印の方向が目的地となる直行ナビゲーションです。
目的地までの距離、コンパスリングも表示され、いつでも行くべき方向を知ることができます。
進化したトレーニング機能
リアルパートナー機能により、過去の自分(トレーニング履歴)と競争できます。
また、ディスプレイの中で仮想のパートナーと自分自身のアイコンが伴走するバーチャルパートナー機能は、ご自身が設定したペース/スピードで走る仮想パートナーとの競争ができます。
さらに、新採用のアラートバイブレーション機能は、ラップ取得時や設定した時間、距離、カロリー、心拍数に反応し振動するので、ヘッドフォンでミュージックを聞きながらのランであっても、的確に情報を伝えてくれます。

トレーニング効果

ForeAthlete610はFirstBeatのTraining Effect (トレーニング効果)を採用したモデルです
トレーニング効果機能はあなたの走力を判断し、現在行っているトレーニングの効果指数を5段階の数値で判定し、ForeAthlete610に表示できます。
別売の心拍計を利用する必要があります。

データの格納、解析、そして共有

PC上で動作する「トレーニングセンター」ソフトウェアはカレンダーと併せたトレーニング管理が可能ですので、目標に向かったトレーニングを段階を追って計画することが可能です。トレーニング計画の内訳は予めテンプレートが登録されていますので、それをベースに組み立てることもできます。
また、Garmin社が提供するウェブサイトGarmin Connectでは、トレーニングデータをアップロードすると、走行ルート、詳細データが表示されます。
トレーニング時間や距離などを、一定の期間内で達成するための「ゴール」として設定する機能や、過去のトレーニング履歴と競争するコーストレーニング機能は、これらのPC上のデータ管理ソフトを利用して作成、転送ができます。
PCへのデータ送受信は、PCのUSBポートに、付属のUSB ANT受信機を装着するだけで、ワイヤレス送受信ができます。
ForeAthlete610:タッチするだけの簡単操作でハイクオリティなトレーニング。こちらでご覧いただけます。
¹ ForeAthlete610は、ANT+規格に合致した心拍計(プレミアムハートレートセンサ&ストラップ)、スピード/ケイデンスセンサー、フットポッドと互換性があります。

外観と性能:

装置寸法(幅x高さx奥行): 1.8 x 2.7 x 0.6 インチ(4.5 x 6.9 x 1.4 cm)
画面サイズ(幅x高さ): 1.0 x 1.0 インチ(2.5 x 2.5 cm) 直径
画面解像度(横x縦): 52 x 30 ピクセル
タッチスクリーン: 未対応
重量: 1.8 オンス(52 g)
電池: 充電式リチウムイオン
電池寿命: パワーセーブモードで3週間、トレーニングモードで8時間
耐水性: 対応(IPX7)
GPS 対応: 対応
高感度受信機: 対応

地図およびメモリ:

基本地図: 未対応
地図追加: 未対応
データカード: 未対応
ラップ履歴: 1,000 ラップ
中間地点/お好み/場所: 0
ルート: 0

機能と利点:

心拍数モニター: 対応
自転車速度/リズムセンサー: 未対応
足ポッド: 対応(一部バージョン)
自動同期(コンピュータへの自動データ転送): 未対応
Garmin Connect™ 互換(データを分析、分類、共有するオンラインコミュニティ): 対応
Garmin Training Center® ソフトウェア互換: 対応
Virtual PartnerR (デジタルキャラクターに対するトレーニング): 未対応
Virtual racer™ (他アクティビティとの競争): 未対応
Courses (以前のアクティビティとの競争): 未対応
Auto Pause® (スピードベースの一時停止と再開タイマー): 未対応
Auto Lap® (新しいラップの自動スタート): 対応
自動スクロール(トレーニング中のデータページ間のサイクル): 未対応
マルチスポーツ(ボタンを押してスポーツモードを変更): 未対応
高度なトレーニング(カスタム、目標主導トレーニングの作成): 未対応
単純なトレーニング(時間、距離およびカロリー目標の入力): 未対応
ペース警告(設定したペースから外れたとき警告する): 未対応
時間/距離警告(目標到達時アラームを鳴らす): 未対応
バイブレーションモードでの警告:(音声/振動での警告を選択する): 未対応
インターバルとレーニング(トレーニングと休憩間隔を設定する): 対応
心拍数ベースのカロリー計算: 対応
Training Effect(有酸素運動の効果を測定する): 未対応
カスタマイズ可能な画面: 未対応
気圧高度計: 未対応
ユニット間転送(同様ユニットとの無線でのデータ共有): 未対応
強度メーター互換(ANT+™ 有効なサードパーティー製強度メーターからのデータを表示する): 未対応
温度(自転車乗車中の温度データを表示し記録する): 未対応
スポーツ時計: 対応

標準付属品:
ForeAthlete610日本版
ACアダプター
チャージングケーブル
USB ANT受信機
操作マニュアル

更新とダウンロード
ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

2014/01/31

ForeAthlete610更新履歴

Downloadダウンロード(1.53 MB)

ForeAthlete610更新履歴

v 2.70

  • 充電時、充電%表示値の見直し
  • プログラムの安定化

※事前に以下2つのソフトウエアをインストールしてください。
ダウンロードファイルをダブルクリックより、インストールが開始されます。
■Garmin ANT Agent > win版 こちら mac版 こちら
■Communicator Plugin こちら


■アップデートの作業内容は以下をご覧下さい

※以前に、ANT スティックより通信を実施されていない方は、事前にForeAthlete610とパソコンとでペアリングを実施して下さい。 
実施されていない場合には、以下手順「4」の所定フォルダが生成されていません。
※アップデート後に、ユーザーデータがクリアとなる場合がございます。予めTraining Center、Garmin connect などへバックアップを行って下さい。

更新作業前の準備

・画面上に「充電完了」が表示されるまでフル充電を行って下さい。途中で電池残量切れにより、電源が落ちてしまうと、正常に起動できなくなる可能性がございます。
・可能なかぎり、保存された履歴データを削除して下さい。
※更新作業が開始される前に、本体内に保存された履歴データの受信が開始されますが、 履歴データが多数保存されている場合には、最終的な更新が完了するまで1~2時間程かかる場合がございます。


1. 作業に先立ち、USB ANTスティックをPCから抜いて下さい。
2. 上記よりソフトウエアをダウンロードしzip解凍して下さい。
3. zip解凍しますと5つのファイルが現れます。
 "141001000270.rgn" "141101000270.rgn" "FA610_LDRBB_0270.rgn" "Updates.udr" "README.TXT"
4. 下記のフォルダ内に "141001000270.rgn" "141101000270.rgn" "FA610_LDRBB_0270.rgn" "Updates.udr"をコピーしてください。※1

【Windows 8の場合】
   ・デスクトップにPCアイコンがある場合:
デスクトップ → PCアイコン → デバイスとドライブの中のOS(C:) → ユーザー → (お使いのユーザーアカウント) → AppData → Roaming → GARMIN → Devices → (ユニットID※3)
  ・デスクトップにPCアイコンがない場合:
デスクトップの下のバーにあるフォルダアインコンを開く → PC(左の 欄) → OS(C:) → ユーザー → (お使いのユーザーアカウント) → AppData → Roaming → GARMIN → Devices → (ユニットID※3)

【Windows XPの場合】
   C: → Documents and Settings → (user account※2) → Application Data → GARMIN → Devices → (ユニットID※3)

【Windows Vista、7の場合】
   C: → Users → (user account※2) → AppData → Roaming → GARMIN → Devices → (ユニットID※3)

【Mac の場合】(OS 10.6の場合)
   Macintosh HD >ユーザー>(ユーザー名)>ライブラリ>Application Support>Garmin>Devices>(ユニットID※3)

【Mac の場合】(OS 10.8の場合)
  ※OS10.8以降はライブラリーが隠しファイルになってい るため以下の作業をお試しください。
  >Finder >移動>「option」キーを押す「ライブラリ」が表示される>ライブラリ>Application Support>Garmin>Devices>(ユニットID※3)

5. ForeAthlete610の電源を入れ、PCのUSBポートにUSB ANTスティックを差し込んで下さい。
6. PC画面右下のタスクバーにANTのロゴが現れます。
  ForeAthlete610との通信が開始 -> 数十秒するとアップデートが開始 -> ForeAthlete610の画面にLOADER LOADING... -> 通常起動
  この作業が、全3回繰り返します。
7. アップデートが正常終了すると、ForeAthlete610が再起動されます。
8. FoerAthlete610が再起動された後、初期設定が必要な場合がございます。
9. 以下操作にて、ソフトウェアバージョンが2.70になっている事を確認します。
       -> 設定 -> システム設定 -> バージョン情報

※1 上記フォルダーが見つからない場合は、「隠しフォルダー」として不可視になっている場合があります。
※2 (user account)はWindowsへログオンする際のユーザー名です。
※3 (ユニットID)はForeAthlete610本体固有の番号となり、本体側にて以下の操作で確認可能です。
->設定->システム設定->バージョン情報

back to top


読み込み中