オンラインストア

Please purchase all our products from these authorized dealers only to ensure that you receive full support in Warranty and replacement matters.

ForeAthlete® 225J

ForeAthlete® 225J

Part Number 010-01472-16
ForeAthlete® 225J ForeAthlete® 225J

手首に装着するだけで心拍も計測可能なGPSランニングウォッチ

ランナー待望の心拍計内蔵ランニングウォッチがForeAthleteシリーズに加わりました。 ライフログ機能と光学式心拍計を搭載したForeAthlete 225Jは、ランナーに必要なGセンサー、バイブレーション、カラーディスプレーなど多くの機能を備えています。
衛星受信もみちびきに対応し、Bluetooth機能で接続すると現在地をリアルタイムでSNSなどに公開できるLiveTrackもご利用頂けます。

光学式心拍計でトレーニング中の心拍(脈拍)を計測し、心拍に関する様々なデータを計測します。心拍計はForeAthlete 225Jに内蔵されているので、ベルトタイプの心拍計を装着する手間なく、手首にForeAthlete 225Jを装着するだけでトレーニングが開始できます。
さらに光学式心拍計から受信した心拍はトレーニング中の運動強度を5段階の心拍ゾーンで表示されるので、現在のトレーニングや目標とするトレーニングの度合い ( 運動強度 ) 、その効果を把握する事が出来ます。

記録したデータは、ガーミン社がインターネット上に用意している「GarminConnect※1」、または、スマートフォン上で操作できるGarminConnect mobileアプリ※2(android/iOS)にて、データの詳細な解析と記録の保存管理、データのシェア等が可能です。

  • バックライトとアラートの連動
  • バイブレーション機能
  • ガーミンが運営する「Garmin Connect※1」「GarminConnect mobile※2(android/iOS)」へトレーニングデータをアップロード・ダウンロードする事によりトレーニングデータの管理や公開が可能 

※1Garmin connectを利用するには、まずパソコン側からGarmin Expressソフトウエアから製品登録が必要です。 Garmin Expressソフトウエアは、Windows Vista以降、Mac OS 10.7以降のOSに対応しています。 (Windows RT、iOSは非対応)
※2:本機とBluetooth接続するためには、スマートフォンがBluetooth Low Energy(BLE)に対応している必要があります。

心拍ゾーン

手首の心拍(脈拍)を内蔵の光学式心拍計が計測し、心拍に関するデータを計測します。

最大心拍と安静時心拍を設定することで、現在のトレーニングが自身にとってどのレベルのものか、目標にするトレーニングはどのくらいの心拍数で行えばいいかなど、運動強度の目安を心拍ゾーンから確認できます。
心拍ゾーンは自身の状態やトレーニング効果をカラーゲージで表示します。
例えば同じ内容のトレーニングを継続的に続けた場合、トレーニングを始めた頃はハード(オレンジ)だったのがモデレート(グリーン)に変化したり、リラックス(グレー)に変化してトレーニング内容に物足りなさを感じるなど、体力作りの進捗の目安としてもご利用頂けます。

 

ライフログ

一日の歩数や距離、消費カロリーなど毎日の基本的な動きを計測します。一日の目標ステップ数であるゴールは達成率が一目でわかるバーで表示され、常にモチベーションを維持します。
ムーブバーは一定時間動きがないことをお知らせするので、適度な運動を促す目安になります(右画像)。運動(移動)を開始すると、ムーブバーは消えます。
毎日身に着けるだけで簡単に健康管理が行えます。

 

見やすいカラーディスプレー

カラーディスプレーによって、ランニング中の視認性がアップし、一目で現在のステータスが把握できます。 気分に合わせてテーマカラーを変更する事も可能です。
また、ディスプレー裏面で均一に発光するバックライトもとても見やすく、点灯時間が「8秒、15秒、30秒、1分、常時オン」で設定できる他、日の入後だけバックライトが点灯できるナイトモードも搭載。
シチュエーションに合わせてお好みの設定が出来ます。

 

Gセンサー内蔵

ForeAthlete 225J本体にGセンサー(加速度計)が内蔵されているので、スピード、距離はもちろん、ピッチ、ストライド幅(Garmin Connect上のみ表示)などのデータが計測可能です。
屋内トレーニングやトンネル内など、GPSが受信できない環境でも心配なくトレーニングが行えます。

 

GarminConnect Mobile

スマートフォンアプリ「GarminConnect Mobile(Android/iOS)」をダウンロードし、ForeAthlete 225JとBluetooth経由で繋げると、レース終了後すぐその場で、ランニング仲間に結果をデータとともに公開することが可能です。
スマートフォンから直接GarminConnect Mobileへデータの公開、解析、記録、アップロード・ワークアウトのダウンロードをすることもできます。
※本機とBluetooth接続するためには、スマートフォンがBluetooth Low Energy(BLE)に対応している必要があります。

 

Live Track機能

「Live Trackとは、Bluetooth通信を利用してForeAthlete 225Jとスマートフォンを接続し、現在走行している場所をリアルタイムにウェブ上で公開出来る機能です。
友人やチーム間などで、自分が今どこを走っているのかを共有する事によって、モチベーション維持のサポートをします。

ForeAthlete 225J 本体仕様

本体サイズ H 5.49 x W 4.8 x D 1.6cm
ディスプレイ 直径 1.0インチ(2.54cm) / 180 x 180 ピクセル
重量 約54g
バッテリータイプ 充電式リチウムイオン(内蔵)
稼働時間 - 時計モード:約6週間
- 時計モード+ライフログ:約4週間
- GPS+光学式心拍計:約10時間
防水性能 50m完全防水
操作インターフェース 5ボタン
GPSチップ みちびき対応高感度GPSチップ
加速度計
気圧高度計 ×
光学式心拍計

トレーニング機能

保存可能データ容量 約200時間のトレーニングデータ
表示可能なデータ タイム、距離、ペース・スピード、ピッチ、カロリー、心拍など
トレーニングの種類 ワークアウト、インターバルトレーニング、各種アラートトレーニング(心拍ゾーン、ラン&ウォーク、設定ペース、設定ピッチ、設定時間、設定距離)
自動ラップ 予め設定した距離・位置で自動的にラップを取得
自動ポーズ 信号待ちなどで計測を自動的に一時停止し、走り始めると再開
心拍ゾーンゲージ
V02max機能 ×
リカバリーアドバイザー ×
レース予想タイム ×
ランニングダイナミクス ×
バーチャルパートナー ×
トレーニング効果 ×
自己ベスト

ライフログ機能

表示項目 ステップ、ゴール、距離、消費カロリー、達成率、心拍、日付
ムーブバー 1時間以上動き(移動)がない場合に表示

その他機能

アラート通知方法 音とバイブレーション及びバックライトでお知らせ
自動スクロール 作成した複数のトレーニングページが自動的にスクロールします
対応アクセサリー 心拍計、フットポッド
LiveTrack機能  現在置をリアルタイムでウェブ上に公開し、第三者へ共有する事が可能※1
管理サイト ガーミンが運営する「Garmin Connect ※2」「GarminConnect mobile ※3 android / iOS )」へトレーニングデータをアップロード・ダウンロードする事によりトレーニングデータの管理や公開が可能 

※1GarminConnect MobileをインストールしたBLE対応のスマートフォンとペアリングする必要があります
※2:Garmin connectを利用するには、まずパソコン側からGarmin Expressソフトウエアから製品登録が必要です。Garmin Expressソフトウエアは、Windows Vista以降、Mac OS 10.7以降のOSに対応しています。 (Windows RT、iOSは非対応)
※3:本機とBluetooth接続するためには、スマートフォンがBluetooth Low Energy(BLE)に対応している必要があります。
【Bluetooth携帯対応状況】・iOS(PDF)・Android(PDF)

 

仕様は予告無しで変更する場合もあります、ご了承下さい。

ForeAthlete 225J 本体
チャージングクレードル
操作マニュアル

更新とダウンロード
いいよねっとHPより、ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

October 12 2015

ForeAthlete225J v2.9

Downloadダウンロード(41.1 MB)

ForeAthlete225J v2.9

過去の更新履歴

  1. ソフトウェア更新表示が稀に表示されてしまう問題の修正
  2. 時計表示中のBluetooth同期に関する問題の修正
  3. ステップ履歴の表示に関する問題の修正
  4. 自動ラップ設定に関する問題の修正
  5. キリル文字のサポート
  6. 光学心拍で取得した心拍数を考慮したカロリー計算をサポート
  7. Bluetooth通信の信頼性を改善

back to top