オンラインストア

Please purchase all our products from these authorized dealers only to ensure that you receive full support in Warranty and replacement matters.

vívoactive™ J

vívoactive™ J

Part Number 010-01297-04
vívoactive™ J vívoactive™ J vívoactive™ J

ライフログ機能とスポーツ機能が付いたスマートウォッチ

vivoactiveJはラン、バイク、ウォーク、スイム、※1ゴルフのスポーツアプリがプレインストールされた、GARMIN初のスマートウォッチです。
厚さ8mm、重さ38gというスマートボディには高精度Gセンサーに加えGPSを内蔵。GLONASSとみちびきにも対応しています。

また、vivoactiveJはConnectIQにも初めて対応した製品で、アプリダウンロードサイトであるConectIQストアから、ウォッチフェイス、ウィジット、アプリ、データフィールドの各種アイテムをインストールしてお好みの時計にカスタマイズできます。50m完全防水ですのでスポーツ後のシャワーでも安心です。

その他、オプションの心拍計や自転車用のスピードセンサー、ケイデンスセンサー、フットポッド、Temp(温度センサー)にも対応し、様々なトレーニングをサポートします。
GARMINのアクションカメラ「VIRB-J」とワイヤレス接続し、録画開始停止や静止画の撮影も可能です。

記録したデータはGarminが無料で提供しているインターネットサイト「Garmin Connect」にアップロードするだけで、簡単にデータの解析や取得したステップ数/距離/カロリー/心拍※2などのデータが自動でグラフ表示されます。その他、睡眠時の動きや、他ユーザーとのデータ共有も楽しめます。

  • プレミアムハートレートセンサー・スピードセンサー(自転車用)対応
  • アクションカメラVIRBをワイヤレス操作
  • ワイヤレス通信機能(Bluetooth smart)

※1ゴルフをお使いいただくには、スマートフォンと連携する必要があります

※2プレミアムハートレートセンサー使用時のみ

スポーツアプリ

vivoactiveJにはGarminがこれまでに手掛けてきた各スポーツ分野のアプリを搭載。ラン、バイク、スイム、ゴルフ、ウォークなど様々なスポーツが楽しめます。

計測可能なデータは、タイム、距離、ペース、スピード、ピッチ、ストローク、ラップ、高度、消費カロリーなどの他、オプションの心拍計やケイデンス/スピードセンサー、フットポッド、Tempにも対応しているので、心拍や、ケイデンス、温度などのデータも計測が可能です。

ゴルフにおいては、グリーンのセンター・フロント/バックエッジやレイアップ、ドッグレッグまでの距離を表示、スコア入力も可能です。(スマートフォンと連携する必要があります。また、ラウンド中の2グリーンの切替えは非対応となります。)

vivoactiveJに保存した各種データはGarminのオンラインサイトGarmin Connect、Garmin Connect Mobileにアップロードすることでデータの管理が可能です。

ライフログ機能

一日の歩数や距離、消費カロリーなど毎日の基本的な動きを計測します。一日の目標ステップ数であるゴールは達成率が一目でわかるバーで表示され、常にモチベーションを維持します。

一定時間動きがないことをお知らせするムーブバーは、適度な運動を促す目安になります。運動(移動)を開始すると、ムーブバーは消えます。

就寝前にスリープモードに切り替えると、睡眠時間と睡眠中の動きが「Garmin Connect」でグラフデータとして確認できます。

毎日身に着けるだけで簡単に健康管理が行えます。

Bluetooth接続で使える便利な機能

vivoactiveJはBluetooth機能を大いに活用したスマホ連携機能が充実しています。
また、うっかりスマートフォンをどこかに置き忘れた時に便利な、スマートフォンの場所を検索する機能※1も備えています。

  • ペアリング中のスマートフォンの着信や受信したメッセージの通知をvivoactiveJの画面で確認できます※2

  • スマートフォンのカレンダーデータ情報と同期することができ、スマートフォンに保存した当日のスケジュールが表示できます※2

  • スマートフォンの音楽の再生・停止などの操作をvivoactiveJから行うことができます※1

  • スマートフォンとペアリングすると、現在地周辺の予想天気、予想気温など天気情報の確認ができます※1

※1 BLE対応のスマートフォンとペアリングし、GarminConnect Mobileを起動した状態で利用が可能です

※2 GarminConnect MobileをインストールしたBLE対応のスマートフォンとペアリングする必要があります

【携帯電話接続状況】iOS(PDF) / Android(PDF)

 

ConnectIQ

vivoactiveJはGarminで初めてConnect IQに対応しました。

Connect IQストアからアプリをダウンロードすることによりvivoactiveJのウォッチフェイス、アプリケーション、ウィジェット、データフィールド(データ項目)を追加や削除、並び替えなどカスタマイズすることができます。

Connect IQアプリはガーミンエクスプレスまたはガーミンコネクトモバイル(android/iOS)よりダウンロードが可能です。

オプションのアクセサリー対応

オプションのGarminANTセンサーアクセサリーのハートレートセンサーとスピード/ケイデンスセンサー(自転車用)、フットポッド、Temp(温度)にも対応しているので、各種データの取得が可能です。

アクションカメラVIRB-Jと接続すると、VIRBで写真撮影や録画をリモートコントロール(遠隔操作)できます。

※Garmin ExpressまたはGarmin Connect mobileで表示設定をする必要があります。

本体仕様

vivoactiveJの厚さ約8mm、重量約38.0gというスリムボディにも関わらず、GPS/GLONASS/みちびきの3測位受信に対応し、屋外の日光下でも視認性が高いディスプレイは操作が簡単なタッチパネルを採用。汗やシャワー、水泳などでも使用可能な50m防水機能を備えています。

バッテリー稼働時間は時計モードの場合約3週間、GPSモードで約9時間使用することができます。シンプルデザインなvivoactiveJは休日や仕事など場所を選ばず、普段使いとしてお使い頂けます。

GarminConnectで各種データを簡単管理

ガーミンが運営する無料オンラインサイト「Garmin Connect」にデータを送信してみましょう。取得したデータがグラフで確認できたり、データの詳細が確認できます。

Garmin ConenctとvivoactiveJを同期するには、付属のチャージングクリップでvivoactiveJとPCを接続するだけで簡単に行えます。

Garmin Connect」では記録した各データが確認できる他、ゴールの設定や、睡眠時間や睡眠中の動きをグラフで確認できます。

また、ゴール達成状況や合計ステップに応じてバッジを獲得したり、友人や家族間でステップ数を競えるスコアボードがあるので、毎日楽しみながら無理なく健康管理が続けられます。

「スマートフォンに「GarminConnect mobile(android/iOS)※アプリをダウンロードすれば、場所を問わずにいつでもデータの確認ができます。

※本機とBluetooth接続するためには、スマートフォンがBluetooth Low Energy(BLE)に対応している必要があります。iOS(PDF) / Android(PDF)


vivoactive 本体仕様

サイズ 4.4 x 3.9 x 0.8 cm
ディスプレイ 2.9 x 2.1 cm / 205×148 ピクセル、タッチスクリーン
重量 38.0g(バンド含む)
バッテリー 充電式リチウム電池
稼働時間 約3週間(時計モード)/ 約9時間(GPSモード)
防水性能 50m完全防水
GPS機能 高感度チップ(GPS/GLONASS/みちびき対応)

スポーツ・フィットネス機能

アクティビティ機能 ラン、バイク、スイム、ウォーク、ゴルフ(スマートフォンと連携する必要があります)など
ライフログ機能 達成率、ゴール、ステップ数、Moveバー、距離、消費カロリー
スリープモード 睡眠時間と睡眠中の動きを記録
保存データ数 ラン、バイク、スイム、ウォーク、ゴルフ(スマートフォンと連携する必要があります)など

その他機能

天気情報 現在地周辺の予想天気、予想気温など天気情報を表示※1
ミュージックコントロール スマートフォンの音楽の再生や停止などの操作が可能※2
VIRB操作 睡眠時間と睡眠中の動きを記録
カレンダー スマートフォンに登録した当日のスケジュールを表示※1
通知機能 スマートフォンの着信とメッセージなどをvivoactiveJにも通知※1
探索 ペアリング中のスマートフォンの場所を検索※2
対応アクセサリー プレミアムハートレートセンサー、スピードセンサー、ケイデンス、センサー(自転車用)、フットポッド、Temp(温度センサー)、VIRB-J
ConnectIQストア GarminExpress、GarminConnect Mobile経由でウォッチフェイス、ウィジェット、アプリ、データフィールドの追加・削除・変更・カスタマイズが可能※1
LiveTrack 現在位置をリアルタイムでウェブ上に公開し、友人やソーシャルメディアを通して共有する事が可能※1
データ管理サイト ガーミンが運営する「Garmin Connect」へデータを送信する事により「GarminConnect mobile(android/iOS※3」でデータの管理が可能

※1 GarminConnect MobileをインストールしたBLE対応のスマートフォンとペアリングする必要があります

※2 BLE対応のスマートフォンとペアリングし、GarminConnect Mobileを起動した状態で利用が可能です

※3 BLE対応のスマートフォンとBluetooth接続します

【携帯電話接続状況】iOS(PDF) / Android(PDF)

仕様は予告無しで変更する場合もあります、ご了承下さい。

標準付属品

  • VivoactiveJ 本体
  • チャージングクレードル
  • 操作マニュアル
  • 保証書(1年の保証期間) ※要ユーザー登録
更新とダウンロード
いいよねっとHPより、ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

January 05 2016

vivoactive J v3.40

Downloadダウンロード(41.7 MB)

vivoactive J v3.40

過去の更新履歴

  • 安定性の向上

back to top