購入する

Please purchase all our products from these authorized dealers only to ensure that you receive full support in Warranty and replacement matters.

GDR 190J

GDR 190J

Part Number 010-12108-01
GDR 190J GDR 190J GDR 190J GDR 190J

視野角200度の超広角カメラで万が一も安心

ドライビングレコーダーとは、映像と音声を記録する車載装置で、この装置を設置することで、万が一の時に映像の記録が警察や保険会社へ提出する資料として採用される場合があるというメリットがあります。

大好評を頂いているGDRシリーズのGDR190Jは、カメラを2つ搭載し、200度という超広角録画を実現しました。
従来のGPS機能や高画質・高解像度、3段階の感度切り替え機能を持つGセンサーの他、新機能のFCWS(前方衝突警告)、スピードカメラアラート、パーキングモード(電源直結タイプ)を搭載しています。

GPS機能は、地図上で確認できる位置情報や走行軌跡なども同時に記録されます。
動画同様に静止画も位置情報を含んだジオタグ画像として記録されるので、Google Earthへの画像のマッピングや、静止画画像をnuviフォトナビゲーション対応機種へコピーすることにより、フォトナビゲーションも可能となります。 

また、地デジ電波干渉対策もされているので、車内でテレビ視聴していても電波の影響が少なくて済みます。

GDR190JにはWindowsソフトウェアの「PC Tool」が付属しています。このソフトウェアを使用すると、走行データの詳細や画像の確認ができます。動画データには、位置情報の他に、前後・左右・上下のGセンサーで計測したデータも記録されていますので、動画、地図、衝撃の強さと方向が確認できます。(「PC Tool」を使用するにはインターネット接続環境が必要です)

高解像度・高画質の広角カメラ

GDR190Jは開閉式ディスプレーで、高解像度・高画質。水平200°の視野角カメラを搭載しています。一般的なドライブレコーダーとの視野角を比較すれば一目瞭然。真横まで録画されるので、万が一の際の判断にとても有効です。

 

FCWS(前方衝突警告)

前方衝突警告(FCWS)は、走行中に同一車線上の車両を検知し、前方の車両と接近すると車間距離が適正に保たれるようアラートでお知らせする機能です。

前方衝突警告は設定したスピード以上の速度に達すると自動的に起動します

 

パーキングモード

パーキングモードはエンジンを停止した後も監視を続けます。エンジン停止後に撮影範囲内の動きを検知し、動きを検知すると自動的に該当箇所の映像を保護します(電源直結ハーネス接続時)。 保護ファイルは検知したタイミングより前後30秒(前10秒/後20秒)を保護します。

 

スピードカメラアラート

オービス(自動速度違反取締装置)が近づくとアラートが鳴ってお知らせします。(オービスはGDR190Jに内蔵されています。)

 

3段階の感度切り替え機能を持つGセンサーを搭載しているので、万が一の時には衝撃を検知したファイルとその前後のファイルを自動的に保護します。GDR190Jで録画ファイルを一覧表示した際は、鍵マークが付くために誤消去を防ぐ事が可能です。 ボタン操作による手動の録画ファイル保護も可能です。※ファイルを保護した場合には、microSDカード容量がいっぱいになっても、上書きされずにmicroSDカード内に保持されます

 

地デジ電波干渉対策

GDR190Jは地デジ電波干渉対策がされているので、テレビの視聴もノイズをあまり受けずに視聴することができます。

 

録画した映像の再生と分析

付属のソフトウェア「PC tool」を使用すると、以下のようなデータを確認できます。

※映像ファイルの再生はPC Toolを推奨しています
※地図を表示するにはインターネット接続可能な環境が必要です
※PC ToolはWindows XP 以降のOSに対応しています

GDR190J本体仕様

  • サイズ(縦x横x厚さ)cm
     8.2 x 10.0 x 3.1 cm
     8.2 x 10.0 x 8.6 cm(ディスプレイを開いた場合)
  • ディスプレイ: LEDバックライト搭載 3インチ TFT液晶
  • 重量: 185g

 

カメラ機能

  • レンズ: F2.0
  • 視野角: 204°
  • 画素数: CMOS 300万画素
  • フレームレート: 30fps
  • フリッカー抑制: 50Hz、60Hzから選択
  • 解像度: 720p(1280 x 720)※720Pの映像2つを合成し、1080P(1920x1080)動画/静止画として出力しています。
  • 録画時間(1080p): 約5時間20分(32GB) / 約2時間40分(16GB) / 約1時間20分(8GB)
  • 録画フォーマット: AVI形式
  • 録画方法
    通常録画 毎秒30fps、1ファイルに256MBを常時録画、自動・手動のイベント録画を15ファイルまで保存
    パーキングモード 動きを検知した前10秒/後20秒、動きを検知する限り録画を延長

 

その他機能

  • Gセンサー:○(3段階衝突センサー感度設定)
  • GPS:○(みちびき対応)
  • マイク:
  • スピーカー:
  • 内蔵バッテリー:○(約1時間30分)
  • microSDカード:microSDHC 8GB以上32GBまで Class6レベル以上に対応
  • インターフェース:miniUSB
  • 動作温度範囲:0℃~60℃
  • スピードカメラアラート:本体内蔵のオービスポイントに近づいた際にアラートでお知らせ

仕様は予告無しで変更する場合もあります、ご了承下さい。

  • GDR190J
  • アタッチメント
  • マウントブラケット
  • GDR電源直結ハーネス
  • 8GB microSDカード
  • カードアダプター
  • 操作マニュアル
更新とダウンロード
ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

2016/02/05

GDR190 更新履歴

Downloadダウンロード(27.8 MB)
2014/11/26

Driving Recorder PC Tool, v4.60

Downloadダウンロード(82.1 Mb)

GDR190 更新履歴

v 4.40

  • ソフトウェア安定性の向上

v 4.10

  • 左右カメラの分離録画に対応

v 4.00

  • 録画の安定性の向上
  • 重力値の方向の修正  ※GDRPCTOOLのソフトも合わせて更新ください

v 3.80

  • 録画の安定化
  • 録画ファイルの管理方法の変更
  • 上記変更による記録可能録画時間を規定

back to top

Driving Recorder PC Tool, v4.60

Change History

  1. Fix Snapshot function.

back to top


読み込み中
スマートフォン版 | PC版