AQUAMAP® 1022xs, APAC

AQUAMAP® 1022xs, APAC

商品番号 010-01846-02

AQUAMAP® 1022xs, APAC AQUAMAP® 1022xs, APAC AQUAMAP® 1022xs, APAC AQUAMAP® 1022xs, APAC

新しいAQUAMAPで思う存分釣りが楽しめます

  • 様々な言語に対応:英語、簡体字中国語、繁体字中国語、日本語、韓国語、インドネシア語、マレー語、ベトナム語、ビルマ語、ヒンディー語、クジャラッチ語、タイ語
  • 10インチのカラーディスプレイにキーパッドインターフェースと多機能制御ノブを装備
  • Garminマリンネットワーク完全対応、さらにNMEA 2000 および NMEA 0183 に対応
  • 500W 77/200kHzおよび2kW 50/200kHzのブロードバンドHD-ID通常魚探、1kWの広帯域CHIRPソナー、500WのCHIRP ClearVüスキャニングソナーを内蔵したソナーにより、ボートの下の様子を物やストラクチャー、魚をも写真画像で表示。更にオプションで他社の2kwアナログブロードバンド50/200kHzソナートランスデューサーにも対応
  • 高感度内蔵10 Hz GPS、GLONASS、BEIDOUによる強力な測位システムは最大30,000箇所の正確なウェイポイントを素早く簡単に記録することができ、秘密のポイントに正確に戻ることも簡単です(外付けGPSアンテナが必要です)

プロの市場向けに10インチのAQUAMAP®キー付きGPS チャートプロッタ/魚群探知機/レーダーマルチファンクションディスプレイ(MFD)を搭載した高度なオールインワンソリューション。大きな明るい画面と特徴的なノブとショートカットキーが組み合わさることで、より使い勝手がよくなりました。Garminマリンネットワークに対応しているため、地図やユーザーデータ、レーダー、IPカメラを複数の装置で共有可能。NMEA 2000® および NMEA 0183 はオートパイロット、デジタルスイッチ、天候、メディア、VHF、AIS、エンジン監視およびその他のセンサーを含むネットワーク接続に対応してします。Garmin CHIRPソナー、CHIRP ClearVü機能も内蔵。Panoptix オールシーイングソナーおよびプレミアムGarminソナーモジュールにも対応します(トランスデューサーは別売)。

ネットワーク共有に完全対応

Garmin海洋ネットワークに対応しているため、ソナー、地図、ユーザーデータ、ドームまたはオープンアレイレーダー、IPカメラ、およびPanoptixソナーを複数の装置で共有することができます。NMEA2000® ネットワーク接続とオートパイロット、デジタルスイッチ、天候、メディア、VHF、AIS、エンジン監視およびその他のセンサーへに対応するNMEA 0183を内蔵。

内蔵ソナー機能

箱から出してすぐに、優れたソナー機能を利用できます。トランスデューサーを設置するだけです。Garmin 500W 77/200kHz & 2kW 50/200kHz ブロードバンドHD-ID通常魚探、1 kW 広帯域CHIRPソナー、500W CHIRP ClearVü スキャンソナーを内蔵、更にオプションでサードパーティの2kW 従来型トランスデューサーに対応可能。更にPanoptix オールシーイングソナー、プレミアムGarminソナーモジュールなど幅広いトランスデューサーにも対応します(別売)。
ネットワーク化して組み合わせることで、内蔵ソナーをネットワーク上の任意のGPSMAPと共有できます。レーダー、時刻、GPS速度などの情報をソナー画面に重ね表示することも可能。

ソナーのシフトズーム&カラーリジェクション機能

シフトズーム機能を利用すると ズームレンジの表示範囲を簡単に設定することができ、詳細な魚探反応を見分けることに専念することができます。カラーリジェクション機能では、必要な反応の強度の色だけを表示して判別を容易にします。

毎秒10回更新されるGPS方位と位置情報

高感度内蔵10 Hz GPS、GLONASS、BEIDOUによる強力な測位システムは最大30,000箇所の正確なウェイポイントを素早く簡単に記録することができ、秘密のポイントに正確に戻ることも簡単です。

当社が提供する最高級の海上地図にアップグレード

標準規格のSD™カードスロットを2つ搭載しており、メモリを拡張してBlueChart® g2 HDやBlueChart g2 Vision HD Newpecといった別売りのマップを搭載できます。BlueChart g2 Vision HDは他にはないGarmin自動ガイド技術を提供し、ホットスポットへ導きます。船体の仕様に基づき、自動ガイドは浅水域やその他地図上の障害物を回避するための経路をすばやくビジュアル作成します。

Quickdraw Contoursその場で自分だけのHDマップ作成

Quickdraw Contoursは、お使いのAQUAMAPにすでにインストールされている、使いやすい無料ソフトウェア機能です。1フィート刻みの等深線で、自分だけのHDフィッシング地図を画面にすばやくその場で作成します。必要に応じて地図を作ったら、地図はあなたのものです。データを自分用に保存したり、Garminで共有したり、Garmin Connect™のQuickdrawコミュニティを通して友人とシェアすることもできます。ご自身のためにデータを保持したり、Garminや友人とデータを共有しましょう。特別な探査専門知識はまったく必要ありません。Quickdraw Contoursが地図を作成する間、ただ釣りをするだけで構いません。他の地図作成ソフトウェアのように、地図を作るためだけに航行したり、ファイルを記録してパソコンで処理する必要はありません — 地図はすぐにその場で表示されます。

Fantom Solid State Doppler に対応したMotionScope機能

MotionScope™テクノロジーでは、鳥の群れを発見したり、天候を追跡するため、動くターゲットだけを検知して強調表示するドップラーレーダーを採用しています。ドップラー効果とはターゲットが動いた場合レーダー反射波の周波数の変化を起きることを言います。この現象を用いて、レーダーに接近する、またはレーダーから遠ざかる任意のターゲットを即座に検出することができます。MotionScope機能によって、レーダー表示上の動くターゲットだけを強調表示できます。他のボートや悪天候を避けたり、水面で鳥が魚を捕食しているエリア見つけたりすることができるようになりました。

映像入出力端子

映像入出力端子で他のデバイスとディスプレイを共有したり、他の大きな画面に画面映像を出力することができます。

 

感度/クラッター/レンジ/VRM 素早いボタン操作と便利なノブ

10インチの大きな明るい画面には、感度/クラッター/レンジ/VRMのショートカットキーと多機能ノブが付いたキーパッドインターフェースが実装されて直感的で高速な操作が可能です。

 

SailAssist機能を内蔵

風力を最大限に利用した優位性を高めるため、多機能ディスプレイ(MFD)にはレース前のガイダンスページが表示され、仮のスタートラインとレイラインを示すデータフィールド、スタート前の燃焼時間、ネットワーク上にある全てのGarmin GPS製品で同期できるレースタイマーが表示されます。他に対応している航海機能には、強化された風配図、向きと領域に描かれた進路線、方向と偏流、実際と見かけの風データなどが含まれます。

GPXウェイポイントの転送

ウェイポイント、航跡またはルートを他メーカーのGPS製品、またはGarminの携帯デバイスに保存している場合、業界標準のGPX ソフトウェアフォーマット経由で、それらのデータを新しいGarminチャートプロッタと交互に転送することが簡単にできます。

本体仕様と性能

本体サイズ 12.5" x 7.3" x 2.7" (31.8 x 18.5 x 6.9 cm)
ディスプレイサイズ(WxH) 8.8" x 4.9" (22.4 x 12.5 cm)
ディスプレイ解像度(WxH) 1024 x 600 ピクセル
表示タイプ WSVGAディスプレイ
重量 4.1 lbs (1.85 kg)
アンテナ 外部BNCまたは外部オーバーNMEA02000
NMEA 2000®に対応  
NMEA 0183に対応  
消費電力 12 Vdcでの最大電力使用量: 32.4 W
12 Vdcでの一般的な電流引き込み: 1.9 A
12 Vdc での 最大電流引き込み: 2.7 A
マウントオプション ベイルまたはフラッシュ
Garmin Marine Network™ ポート 1

地図とメモリ

内蔵地図 世界規模のカラー救助地図
対応メモリーカード数 標準SDカード2枚
ウェイポイント 30,000
ルート 200
航跡ログ 50,000ポイント / 50航跡保存可能

チャートプロッタ機能

Garminレーダーに対応  
Garmin魚探に対応 (内蔵)
AIS(ターゲット船のポジションの追跡)をサポート  
DSC(DSC対応のVHFラジオからの位置データの表示機能)をサポート  
潮汐表  
GSD™ Black Boxソナーに対応  
GCV™ Black Box魚探に対応  
GRID™ (Garmin Remote Input Device) に対応  

魚探の特長および仕様

二重周波数 (50/200 kHz) ソナー機能  
デュアルビーム (77/200 kHz) 魚探対応  
対応周波数 通常魚探: 50/200, 77/200 kHz
単一チャンネルCHIRP: 40~240 kHz
Garmin ClearVü CHIRP: 260/455/800 kHz
(トランスデューサーによる)
送信出力 通常魚探 50/200 kHz ソナー:2 kW
77/200 kHz ソナー: 最大 500W
CHIRP 高/中/低帯域 : 最大 1kW
Garmin ClearVü CHIRP: 最大 500W
(トランスデューサーによる)
CHIRPソナーテクノロジー (内蔵)
ClearVü CHIRPを含む (内蔵)
最大水深 2kW で 5,000フィート (深さの程度は水底やその他の水条件によって異なります)
海底固定(海底から上に反射波を表示)  
水温のログとグラフ  
魚探録画中  
魚探履歴の巻き戻し  

接続

振動子ピン数 8
NMEA 0183対応ポート 2
ビデオ入力ポート 1 BNC
ビデオ出力ポート 1 HDMI
  • AQUAMAP 1022xs MFD
  • 電源/データケーブル
  • NMEA 2000 T-コネクタ
  • NMEA 2000ドロップケーブル (2 m)
  • ノブ付きベイルマウントキット
  • ガスケット付き埋め込みマウントキット
  • 保護カバー
  • トリムスナップカバー
  • ドキュメント
更新とダウンロード
ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

2018/06/04

Aquamap 10x2/12x2 v2.20

Downloadダウンロード(266.75 MB)

Aquamap 10x2/12x2 v2.20

Release Note

Changes made from version 2.10 to 2.20:

  • Add support for radar mono color mode
  • Add color echo selection for 2-bit radars
  • Add air pressure graph into traditional sonar page
  • Fix heading line can't be configured in meters
  • Fix beeps when moving VRM/EBL using shortcut key
  • Correct Vietnamese translation
  • Fix the map card not loaded on rebooting
  • Fix AIS Chinese conversion crash
  • Fix Echo Trail not configurable on GMR 18xHD+
  • Fix PS22-TR not working

 

Release Note

  • A maximum size 32GB SD card, formatted to FAT32, with 2GB of free space is needed for this update.
  • Please back up your user data before applying the update.
  • Click on 'Download' and choose to save the file to your computer.
  • Choose a location where you can easily find the file, such as the 'My Documents' folder or 'C:\'.
  • Once the download is complete, go to the location where you saved the file.
  • Double-click on the downloaded file. This will automatically extract the files to C:\Garmin and run a program to transfer the software update to an SD card.
  • Power on the device and make sure all attached network devices are powered on as well.
  • Insert the card into the card slot of your primary device. Select 'Update Software' in the window that automatically displays. If you do not have a primary device with a card slot, please see your dealer.
  • After the update completes, all Garmin Marine Network devices and NMEA 2000 sensors will have the latest software. This ensures all of the devices will be able to communicate with each other.

    Note: If you have additional chartplotters connected to NMEA 2000 and not the Garmin Marine Network, you will have to independently update each chartplotter. After the update of the Garmin Marine Network completes, insert the update card into each NMEA 2000 chartplotter.

 

System requirements:

  • IBM-compatible PC running Windows 2000 or later operating system and an available SD card reader.

back to top


読み込み中