長く走るだけが 正解じゃない。

トレーニングプラットフォーム「Garmin Sports」上陸

目標達成をサポートするトレーニングプラットフォーム

何となく走る、とりあえず走る、やみくもに走る...。そんなあなたは、貴重な時間と体力を無駄にしているかもしれません。目標達成の近道は「計画的なトレーニング」「正しい知識」「一緒に頑張る仲間」。すべて、Garmin Sportsにあります!Garmin Sportsは2017年に台湾でスタートし、アジアを中心に12カ国で展開する、Garminユーザーとコーチが集うトレーニングプラットフォームです。2019年秋、ついに日本上陸!

計画的なトレーニング

ポイントは無理のない計画を立てること。毎日歯を磨くように、当たり前に行えることが理想です。Garmin Sportのトレーニングメニューはカリキュラム形式。適切なタイミングで適切なトレーニングを行えます。 さらに、トレーニングメニューをGarminウォッチに送信すれば、あとはウォッチの指示に従って走るだけでOK!スピード・距離・負荷・時間配分を、まるでコーチが並走しているかの如く、ウォッチが全て教えてくれます。

正しい知識

ジョギング・インターバル・LSD・・・使い分けられていますか?トレーニングの違い理解し実行することは、多くの人にとって簡単ではありません。Garmin Sportsではスポーツサイエンスとコーチの確かな指導実績にもとづいた、さまざなトレーニングメニューに取り組むことができます。

一緒に頑張る仲間

心が折れそうなときも、仲間がいれば頑張れる!トレーニングのコツ、思わず誰かに教えたくなるTips・・・どんどん共有して仲間を見つけよう。またコンペティションに参加すれば、全国のGarmin Sportsユーザーがライバルに。自分でコンペティションを作成し、仲間同士で競い合うこともできます。

Garmin Sportsを支えるコーチたち

  • 八木 勇樹

    早稲田大学時代、競走部の主将として大学駅伝3冠(出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝)を達成。卒業後は旭化成陸上部に所属し、ニューイヤー駅伝でインターナショナル区間の2区で日本人歴代最高記録を樹立。2016年に旭化成を退社し、株式会社OFFICE YAGIを設立。主宰するランコミュニティ「RDC RUN CLUB」は日本各地とケニアに拠点をもち、活躍の場を広げている。

    RCD TOKYO RCD YOKOHAMA RCD OSAKA
  • 松井 祥文

    関西地区で「あすリードランニング」を主宰。健康運動指導士とランニング学会認定指導員の資格を活かした科学的な指導に定評あり。日本全国で行うあすリード主催のGarmin ForeAthlete活用セミナーは毎回満員御礼の大人気講座。学生時代は短距離ランナー、マラソンは大学卒業時にはじめ完走55回。また、もと営業マンの経験を活かし,スポーツ用品メーカーのマーケティング支援業務も行う。

    3レベル強化でマラソン力アップ
  • 久保 健二

    中学、高校、大学、実業団と23年間の陸上ライフで学んだことを活かしながら、現在ランニングクラブ「ランニング・デポ」のヘッドコーチとして、横浜を拠点に活動している。走る楽しさや走る価値を伝えることや、コミュニケーションの場を創造すること、社会貢献を考えながら活動することにも力を入れている。

    フルマラソンチャレンジ
  • 板倉 具視

    順天堂大学時代に箱根駅伝総合優勝(8区出走)を経験。実業団時代には世界ハーフマラソン日本代表に。現在はアテネオリンピック女子マラソン日本代表の坂本直子や実業団経験のあるスタッフで、大阪、広島を拠点としたランニング教室「走健塾」を主宰。「走ることは心を動かすこと」を信念に、市民ランナーをサポートしている。

    走健塾/大阪 走健塾/京都 走健塾/岡山 走健塾/広島
  • 浦中 宏典

    大学でスポーツ科学を学び、トレーナーとして実績を積む。2011年に会社を設立し、テクノロジーの力でスポーツを今より楽しくすることで、「もっとチャレンジしたくなる世の中を創る」ために事業活動を行っている。2015年のサハラマラソンにランナー兼トレーナーとして出場・完走。自分自身も実践者として、常に挑戦を続けている。

    ランナーズ Next TR Camp
  • 伊藤 嗣朗

    中高大と長距離専門。高校長距離コーチを経て1990年より市民ランナーを指導。04年には「国際ランナー請負人」と呼ばれ06年有料オンラインパーソナルコーチングクラブを立ち上げ幅広い年齢と幅広いレベルの市民ランナーの指導を行う。指導は運動生理学、リディアード理論などを駆使し経験だけに頼らない。モットーは詳細な分析、なぜその練習を行うか?分かり易い説明と取り組める練習を提示すること。日本体育大卒。

    ランバディランニングクラブ

トレーニング

キャンプに参加してトレーニングメニューを手に入れよう。メニューをGarminウォッチに送信すればあとはウォッチの指示に従って入るだけでOK!トレーニング後はアクティビティデータのアップロードもお忘れなく。※トレーニング機能をご利用頂くには「ワークアウト機能」をサポートしているデバイスが必要です。対応デバイスはこちら

  • 1. ログインする地域を選択
  • 2. Garmin Connectのアカウントでログイン
  • 3. プロフィールを設定
  • 4. トレーニングキャンプを検索
  • 5. トレーニングキャンプに参加
  • 6. コース or プランを選択
  • 7. コース or プランに参加
  • 8. デバイスにワークアウトを送信
  • 9. デバイスでワークアウトを起動しアクティビティを実行
  • 10. アクティビティデータをGarmin Sportsにアップロード

Garmin Sportsをはじめる

コンペティション

コンペティションに参加してポイントとメダルをGETしよう。自分でコンペティションを作成し、仲間同士で競い合うこともできます。また定期的にGarmin公式コンペティションも開催予定。お楽しみに!

  • 1. コンペティションを検索
  • 2. コンペティションに参加
  • 3. 期間内にアクティビティを実行
  • 4. 上位に入賞するとメダルGET‼

Garmin Sportsをはじめる

スポーツソーシャル

モチベーションをサポートするソーシャル機能とアクティビティデータを彩るスペシャルな装飾。装飾アイテムはレベルアップするごとに追加されていきます。

  • ・ レベルに応じたアクティビティテーマ
  • ・ 自慢したくなる3Dランニングムービー
  • ・ 選べるウォーターマーク
  • トピックスで情報交換
  • ・ 仲間をフォローし「いいね」で応援!

Garmin Sportsをはじめる

【メンバー募集】Garmin Sports公式トレーニングキャンプ

Garmin Sportsの上陸を記念して、GARMINランニングスクール(全4回)を東京と大阪で開催!Garmin Sportsを味方につけて秋のマラソンシーズンに備えよう。参加者にはオリジナルTシャツ(非売品)をプレゼントします。詳細はe-moshicomをご覧ください。