メインバナー

4つの健康指標



体が痛いときや熱が出た時にだけ、体調の悪化に気付きますか?毎日の健康状態をモニタリングすることにより、データの変化で健康の変化に気付けます。

心拍数

心拍数

体温で心拍数が変わる!?

心拍数

発熱や体温低下などの症状があると、それに応じて心拍数と心臓収縮の強さが減少すると言われています。
安静時心拍数が高い人ほど、心疾患にかかるリスクが高くなり、安静時心拍数の低い人に比べて寿命が短くなる傾向にあるそうです。
定期的に運動を行えば、安静時の心拍数を低く保つことができるようになるので、これらのリスクを低減することができるでしょう。
心拍数をモニタリングして、自分の安静時の心拍数を確認しましょう。

呼吸数

呼吸数

いつも何気なくしている呼吸の数。実はとても重要な数値なんです。

呼吸数

健康な成人の呼吸数は、毎分12〜20呼吸(brpm)と言われており、高い呼吸数は不安や他の病気の原因に、異常に低い呼吸数は睡眠障害などに関係しているそうです。毎日の呼吸数をモニタリングして、睡眠の質を改善したり、体調不良のサインをいち早く察知しましょう。

睡眠モニタリング

睡眠モニタリング

質の良い睡眠は、健康維持に深く関係しています。

睡眠モニタリング

質の高い睡眠は、健康な身体機能を維持する上で重要です。
人々が眠りにつくとき、レム睡眠とノンレム睡眠のサイクルを繰り返します。
ノンレム睡眠は、そこからさらに深い睡眠と浅い睡眠に分けることができます。
深い睡眠の間には、体が修復され、骨を作り、筋肉を成長させ、免疫システムを強化します。
通常、健康な成人は毎晩約15%~25%の深い睡眠をとります。ただし、この数字は個人によって異なります。
ガーミンの睡眠モニタリング機能は、睡眠時の身体の寝返り数を記録し、睡眠の質をより効果的にモニタリングすることができます。

ストレスモニタリング

ストレスレベル

目に見えないストレスのレベルを、数値でモニタリングすることができます。

ストレスモニタリング

長い時間ストレスからの影響を受け続けた場合、健康状態は破壊的なものになる可能性があります。
ガーミンのストレスモニタリング機能は、心拍変動(HRV)を使用して身体のストレスレベルを推定します。
トレーニング、身体活動、睡眠状態、精神状態、その他の日常活動はすべて、ストレスのレベルに影響を与えます。
ガーミンのストレスレベルは0〜100で表示され、0〜25は低いストレスレベル、26-50は中程度のストレスレベル、51-75は高いストレスレベル、76-100は非常に高いストレスレベルを表します。

適度な運動は
免疫力を高める鍵



運動は健康に良いと一般的に言われているので、多くの人々は運動をします。
ただし、過度のトレーニングは健康に悪影響を引き起こす可能性があります。

適度な運動
軽度から中程度の運動は、呼吸器感染のリスクを減らします。
過度の激しい運動は、感染症の感染リスクが大幅に増加します。

どうやって判断する?
「適度な運動」を
定義するには?



人の体力量はそれぞれ異なりますが、ウォーキング、ランニング、インドアトレーニングなど様々な運動の種類がある中で、どの運動をどれくらいの時間行うのが自分にとって「適度な運動」でしょうか?心拍数と運動時間をモニタリングすることであなたに合った運動量を知ることができます。

適度な運動

心拍数適度な
運動の心拍ゾーン



目標心拍数は、*最大心拍数(%max)のパーセンテージに基づいて計算することができます。免疫力を向上させるために、目標心拍数を人の最大心拍数の約70〜80%にすることをお勧めします。中程度から高強度の有酸素運動トレーニングに重点を置いています。

適度な運動
*最大心拍数(MHR)= 220 – 年齢
この式はあくまで参照用です。 この式はすべての人々、特にアクティブなライフスタイルを一年中維持している人々の最大心拍数を正確に計算することはできないと言われています。最大心拍数を正確に測定するには、ストレステストを受ける必要があります。

アメリカの研究では、成人は週に少なくとも150分間、中程度の強度の運動を行う必要があると言われています。

150分/週

運動の強度と持続時間について判断できない場合は、Garmin独自の毎週の運動持続時間機能により、行った適度な運動の持続時間が自動的に記録されます。
10分間の適度な運動後、デバイスは自動的に毎週の運動時間を計算して合計し、現在の心拍数を平均安静時心拍数と比較します。

1週間の推奨運動時間

あなたの為の
おうちエクササイズ



健康のために、家の中でできること。
免疫力を高めるために可能な範囲でエクササイズをしましょう!

  • インドアトレーニング

    インドアトレーニング

    筋力トレーニングをして、家で汗をかきましょう。

  • トレッドミル

    トレッドミル

    効率的な脂肪燃焼を促し、雨の日でも安全にできるトレーニング。

  • 階段上り

    階段上り

    心血管と筋力アップのためのトレーニング。シンプルで効率的。

  • 室內單車

    インドアバイク

    他人と接触することなく、楽しいオンライングループトレーニング。

健康な体の構築

運動強度をモニタリング
最適な運動量を
把握できます。



ガーミンウォッチの機能を使って、運動強度を把握することができます。

健康な体の構築 *これは、ユーザーが所有するGarminウォッチに対象となる機能が組み込まれているかどうかによって異なります。
*「トレーニングステータス」機能では、トレーニングステータスを評価するために、屋外ランニングの最大酸素摂取量を含む、少なくとも1週間のトレーニングデータが必要です。