奥宮 俊祐

Trail Runner

自身でもトレイルランニングの大会を企画運営する「ミスターハセツネ」

■1979年東京生まれ、千葉県出身。中学生から陸上部で長距離を始める

■大学卒業後はパン職人として働くが、きっかけがあり再び走り始める

■25歳の時に、原因不明だった心臓の不調が不整脈と分かり手術を受けて完全回復、走る楽しさを再確認する
その年、第13回日本山岳耐久レース(ハセツネ)に初出場して3位入し、トレイルランに全力を注ぐようになる
その後、毎年このレースに参加し上位入賞するも優勝には届かず悔しい挑戦が続く

■2015年3月にプロとして独立し、FunTrailsを立ち上げる
その年、10回目の挑戦でハセツネ初優勝!
また、同年11月には埼玉県で初となる100キロ越えのトレイルランレース(同時開催50キロ)を開催し、全国から1000名を超える選手を集め、年々規模を拡大している

■全国でトレイルランレースやセミナーを開催し、トレイルランの楽しさを広めている

■戦績
2017年
6月 越後カントリートレイル 優勝
10月 Grand Raid Reunion 2017 La Diagonale des fous 男子総合9位

2016年
1月 HongKong100 14位
3月 びわ湖毎日マラソン 2:27:31
4月 ハセツネ30K 優勝 (通算3回目)
7月 Eiger Ultra Trail E51 8位
9月 TRANSALPINE RUN 7位(2人1組:7Days)

2015年
1月 HongKong100 15位
2月 東京マラソン 2:27:53
4月 ハセツネ30K 優勝(2回目)
7月 Eiger Ultra Trail 6位
10月 第23回日本山岳耐久レース優勝(10年目の挑戦で悲願の初優勝)