Garminを使い、Garminを愛する
Garminアンバサダーたちが語る、Garminの魅力。
あなたのアクティビティをワンランク上げる
理想の一台を見つけよう。

ForeAthlete

ForeAthlete 745

Speed up your pitch

新たな可能性へと走り続ける人たち

マラソンランナー

佐藤 悠基

日清食品グループ陸上競技部所属。
箱根駅伝では、3年連続区間賞区間新。全日本実業団駅伝では、2010年区間賞、2012年区間賞区間新で日清食品グループの優勝に貢献。
日本選手権10000mで四連覇(2011年~2014年)、5000mで優勝(2014年)し、ロンドンオリンピック10000m、5000m、2度の世界選手権日本代表。

トライアスロン選手

高橋 侑子

富士通所属のトライアスロン選手。
ジュニア期(U19)より日本代表として世界大会出場。2017年拠点を海外に移し、インターナショナルトレーニンググループ"The Triathlon Squad"に参入。2018年アジア大会優勝、2018年より日本選手権2連覇中、2019年世界シリーズ横浜大会4位入賞。

トライアスロンコーチ

原田 雄太郎

チームケンズトライアスロンスクールチーフコーチ。
2006年よりコーチ及びクラブマネージャーとして活動しつつ、自己研鑽やトライアスロンを楽しむ目的として年に数回のレース参戦を継続している。

fēnix

fēnix 6 Pro Dual Power

Elevate your Performance

世界に挑み続けるプロフェッショナル

fēnix 6 Pro Dual Power

マルチスポーツ対応のフラッグシップモデル

¥ 120,000(税別)

詳細を見る購入する

プロサイクリスト / トライアスリート

竹谷 賢二

フルタイムワーカーとして働きながらMTBレースに参戦し、2000年にMTB全日本選手権初優勝。
31歳でプロ転向後も3度全日本選手権を制し、計4回の全日本チャンピオンに輝く。その後も2002年釜山アジア大会で金メダル獲得、2004年にはMTBクロスカントリー日本代表としてアテネ五輪に出場。

プロランナー

八木 勇樹

早稲田大学時代、競走部の主将として大学駅伝3冠(出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝)を達成。 卒業後は旭化成陸上部に所属し、ニューイヤー駅伝でインターナショナル区間の2区で日本人歴代最高記録を樹立。 2016年6月に旭化成を退社し独立。 株式会社OFFICE YAGIを設立し、プロランナーとして東京五輪のマラソン金メダル獲得を目指し競技に励む。

Instinct

Instinct Dual Power

Stimulate your Instinct

自分の本能を信じる人たち

INSTINCT DUAL POWER
SURF EDITION

サーファー向け機能を搭載した
タフネスGPSアウトドアウォッチ。

¥ 49,800(税別)

詳細を見る購入する

プロサーファー

牛越 峰統

東京出身のプロサーファー。JPSA(日本プロサーフィン連盟)所属、名誉顧問。明るく誠実な人柄で日本のプロサーフィン界をリードする。2009年ツアーから引退。現在はJPSA名誉顧問を務めサーフィン界のために日々活動中。

ライフセーバー

出木谷 啓太

2014年、全日本種目別選手権において、サーフスキーレースで自身初めてとなる、日本タイトルを獲得、以降7度の日本タイトルを獲得する。また、ライフセービング日本代表強化指定選手として活動する中、日本ライフセービング協会、アスリート委員会委員長として協会に携わり選手会長も務める。

Edge

Edge 1030 / 130 Plus

Explore your limit

限界へと挑むサイクリスト

Edge 1030 Plus

サイクリング体験を引き上げるニューフラッグシップ
サイクルコンピューター

¥ 86,000(税別)

詳細を見る購入する

プロサイクリスト

木下 智裕

高校時代にロードレース日本代表として活動し、高校卒業後に自転車競技の本場フランスへ活動拠点を移し、選手として4年半活動。
U23ロードアジア選手権優勝など、世代トップ選手として輝かしい成績を残す。

プロサイクリスト / トライアスリート

竹谷 賢二

フルタイムワーカーとして働きながらMTBレースに参戦し、2000年にMTB全日本選手権初優勝。
31歳でプロ転向後も3度全日本選手権を制し、計4回の全日本チャンピオンに輝く。その後も2002年釜山アジア大会で金メダル獲得、2004年にはMTBクロスカントリー日本代表としてアテネ五輪に出場。

Descent

Descent Mk2i

Evolution of Diving Safety

海で生きるプロフェッショナル

水中写真家

古見 きゅう

ダイビングガイドとして活動したのち写真家として独立。 現在は東京を拠点に国内外の海を飛び回り、独特な視点から海の美しさやユニークな生き物などを切り撮り、新聞、週刊誌、科学誌など様々な媒体で作品や連載記事などを発表している。