GMR Fantom™ 126
NEW

GMR Fantom™ 126

商品番号 K10-00012-20

GMR Fantom™ 126 GMR Fantom™ 126 GMR Fantom™ 126

業界トップの120W ソリッドステート出力パワーを備えたオープンアレイレーダー

  • 6ft (182.9 cm)、120 Wソリッドステート、台座付きOpen-Arrayレーダー
  • MotionScope™技術は、ドップラー効果を用いて移動する標的を検出およびハイライト表示して、衝突の回避、鳥群の探索および天候の追跡を助けます
  • パルス圧縮技術は、標的の検出と識別を強化するためエネルギーを最大化しながら、高い解像度を実現します
  • ツルーエコートレイルが消えていく航跡(トレイル)を表示するため、乗っている船舶の動きを考慮しながら動くターゲットを素早く簡単に識別するのに役立ちます
  • 1つの画面または範囲を個別に設定できる分割画面で、オーバーレイレーダーをチャート画面に表示

120W 電力を備えた GMR Fantom 124 は、当社の最も強力な6インチ型ソリッドステートレーダーです。MotionScope 技術を使用してさまざまな色の動くターゲットを検出およびハイライト表示するため、衝突の回避や鳥群の探索、天候の追跡に役立ちます。パルス圧縮技術が組み込まれており、高解像度のイメージングを提供し、エネルギーを最大限に活用してターゲットの検出と識別に役立てます。

狭ビームを備えた高性能 120W レーダー

最近距離の20フィートから96海里までのレンジで、霧または雨に関わらず、遠近共に優れた標的検出が得られます。その狭い1.25度水平ビーム幅は、高解像度の画像と高いアンテナ感度を提供して、離れた場所にある不十分な標的を選び出すことができるようにします。このレーダーは海岸線、その他の船舶、迫り来る天候の鮮明かつ簡潔な画像を、まさにお使いのGarminチャートプロッタに描くような効果が得られます。一貫性のあるターゲットの位置と、大きなターゲットと小さなターゲットを区別できる優れたターゲットの分離が得られ、調整可能な回転速度で画面を高速に更新できます。

MotionScopeドップラー技術

GMR Fantomは、ドップラー効果を用いて移動する標的を検出およびハイライト表示して、潜在的な衝突の回避、鳥群の探索および天候形成の追跡を助けます。ドップラー効果は、標的の相対動作による、レーダーエコーにおける周波数シフトです。これによって、あらゆる標的の前進またはレーダーからの遠離の即時検出を可能にします。MotionScopeは、レーダー表示上の移動標的をハイライト表示して、その他のボートの周辺または深刻な天候の中、さらに海面で鳥が群がっている釣り場へ向かっても、航行できるようにします。

エコートレイル

移動しているものの反応を尾引で表示します。尾引は移動する標的および潜在的な衝突の危険性を素早く簡単に識別するのに役立ちます。オートパイロットまたは船首方位センサーがお使いのGarminネットワークに接続されている場合、航跡はボートの回転で修正されます。

バードモード 鳥自動感度

釣り人たちは、鳥が水面にいるのを発見した時、魚も見つかることを知っています。鳥を見つけるための、バードモードがご利用いただけます。魚の餌となる小魚が見つかりそうな水面にいる、鳥の群れを位置づけるのに役立ちます。

ダイナミック自動感度 + ダイナミック海フィルタ

ダイナミック自動感度は、周りの環境に応じて、あらゆる状況で最適なパフォーマンスに自動的に調整します。ダイナミック海フィルタは、ユーザーオプションからの低、中、高フィルタによって、変化し続ける海況に対して自動的に感度を調整します。

ターゲットサイズ

ノイズとの区別をつけるために画面上のターゲットのサイズを大きくしたり小さくして、海岸線の詳細をくっきりと表示させることができます。

レーダーオーバーレイを採用したデュアルレンジ

単一のレーダーアンテナから、チャートプロッタの地図ページにレーダー画像を並べて表示できます。近距離と長距離の両方で個別にレンジ設定と操作が可能です。1つまたは両方のレンジを、チャートのオーバーレイとして表示することもできます。表示を最良の状態にするため、オートパイロットまたは船首方位センサーの使用を推奨します。

MARPAターゲット追跡

小型自動レーダープロッティング装置(MARPA)は、最多10個の選択した標的を追跡して、その他の船舶に絶えず注意しながら、衝突を回避するよう手助けします。

デュアルレーダー対応

ボートにあるそれぞれの表示ユニットにおいても、2つの異なるレーダーソースのうち1つからデータを選択できるような冗長性と機能を提供しています。

ガードゾーン

安全ゾーンを設定して、対象がゾーンに入ると警報を受け取ります。

解釈が簡単

可変範囲マーカー(VRM)と電子方位線(EBL)により、自船から陸までの距離と方位を素早く測定できます。一部のレーダー射程をディスプレイの垂直方向のサイズに合わせることでより多くの前方レーダー反射波を画面に表示でき、ターゲットまでの距離の解釈が簡単になります。

設置も使い方も簡単

当社のレーダーはすべて、設置も使い方も簡単になるよう設計されています。調整が必要となる複雑なユーザー設定はありません。レーダーを設置するだけで、すぐに使い始めることができます。GMR Fantom レーダーが、あらゆる状況で信頼性の高い最適なパフォーマンスを提供します。

物理仕様と性能

物理寸法 台座:42.1 x 36.4 x 27.1 cm
組み立てた状態:高さ40.3 cm x 直径190.9 cm
重量 アレイ:7.3 kg
台座:15.7 kg
防水規格 IPX6
アンテナ長 182.9 cm (72”)
回転スピード(回転数) 24および48回転数(ハイスピードは単一レンジモード、MotionScope無効、レンジ設定12 NM以下でのみ利用可能)
電力消費 パルス圧縮出力 120W(およそ 15kW のマグネトロンに相当)
電力入力 10-32 V
ビーム幅 1.25°水平、23°垂直
最大レンジ 96 nm
最小レンジ 6 m
レーダータイプ Open-Array

レーダーの特色

高解像度(卓越した標的分離でスクリーンクラッターをより減少)  
MARPAターゲットトラッキング(衝突回避) (別売の船首方位センサーが必要)
ガードゾーン警報  

その他

その他 MotionScope:あり
鳥に対する自動感度:あり
デュアルレーダー対応:あり
エコー航跡:あり
プログラム可能のアンテナパーキングポジション:あり
最大風速:80 kt
  • GMR Fantom 126 アンテナおよび台座
  • 取付用ハードウェアキットおよびテンプレート
  • 直角電源ケーブル(15メートル)
  • 直角ネットワークケーブル(15メートル)
  • 電圧変換器
  • ドキュメント

読み込み中

読み込み中