ナビゲーションリンクをスキップ
Panoptix LVS32-TH Transducer

Panoptix LVS32-TH Transducer

商品番号 010-12928-01

ONLINE STORE

この振動子はPanoptix LiveScopeシステムの一部です。この振動子は、GLS 10ソナーブラックボックスを機能させる必要があります。このスルーハル方式の振動子にはLiveScope Forward機能が搭載されています。そのため、船が静止している場合でも、船から200’離れた範囲内の水中の様子や餌、泳いでいる魚のスキャンソナーライブ画像をリアルタイムに詳細に見て、簡単に分析することができます。姿勢方位基準装置(AHRS)は安定した状態が維持されるため、大きな振動のある状況でも、安定したソナー画像が得られます。

本体仕様

探索範囲(周波数):530 - 1,100 kHz
電源500 W
ビーム幅20° x 135°
最大水深フォワード:200 '(61.0 m)
深さ/速度/温度深度
ピンの数21
ケーブルの長さ20 ft.

読み込み中

読み込み中