ナビゲーションリンクをスキップ
Reactor 40 Hydraulic Corepack with SmartPump v2 with GHC 20

Reactor 40 Hydraulic Corepack with SmartPump v2 with GHC 20

商品番号 010-00705-79

ONLINE STORE

GARMINが提供する最高オートパイロット

  • ソリッドステート9 軸姿勢方位基準装置 (AHRS) 搭載 mounts in any orientation
  • 最小の方位誤差、コース偏差、方向舵運動、およびより快適な乗り心地でのクルージングか可能です
  • コミッショニングとキャリブレーションの最小化
  • 1つのコンパクトなブラシレスSmartPump v2は、ほとんどの油圧操縦ボートアプリケーションに適合
  • 特許取得済みのShadow Drive™技術により、自動操縦が行われている場合でも制御できます

パワーボートとヨット用に設計された完全なパッケージを備えたガーミンは、かつては商業用ボートでしか利用できなかった高度な海洋技術をボートの人々に提供します。 Reactor 40オートパイロットシリーズは、これまでに提供した中で最も応答性の高いオートパイロットシステムです。 Experience the ultimate hydraulic autopilot performance when paired with the one-size-fits-most, high-reliability, brushless SmartPump v2.

ソリッドステート9軸姿勢ヘディングシステム

高度なソリッドステートの9軸ソリッドステートの9軸AHRS(Attitude Heading Reference System)を使用することで、GHP Reactorをあらゆる方向でどこにでも搭載することができます。さらに、この新しいシステムにより、機首方位誤差、コース偏差、舵の動き、および消費電力を大幅に最小限に抑えながら、すべての機内で快適な乗車が可能になります。

状況に反応する

このオートパイロットは実際にコースを保持するためにローリング ピッチングに反応します。ボートが傾いているときでも、GHP Reactorのオートパイロットがあなたの望むコース保持することができます。

最小限の調整と校正

すべてのオートパイロットは試運転とキャリブレーションが必要です。このプロセスをできるだけ迅速かつ簡単に行います。

Garminチャートプロッタとの完全な統合

あなたは、チャートプロッタのディスプレイからGHP Reactorを完全に制御できます。互換性のあるガーミンのネットワーク化されたチャートプロッタとBlueChart®g3Vision®のチャートを組み合わせることで、自動的にGPS経路を操縦する自動ガイダンスなどのオプション機能を楽しむことができます。

1つのSmartPump v2が簡単なソリューション

SmartPump v2を備えたReactor 40オートパイロットは、特定のボートでどのポンプサイズが機能するかを推測することに終止符を打ちます。 ほとんどのボートで1つのSmartPump v2が機能します。 最適な制御と信頼のために、あなたはボートに適切なポンプを持っていることを知るでしょう。 さらに、優れた熱性能、高い信頼性、および低消費電力で、より小さなサイズで完全な制御を実現します。 また、色分けされたコネクタが含まれているため、インストールが非常に簡単です。 かなり賢いデザイン。

最大流量を制限する

SmartPump v2を備えたReactor 40は、特定のボートの最大流量を0〜2.4 L /分に自動的に調整します。 また、ブラシレスモーターを使用しているため、信頼性が向上し、ポンプの寿命が長くなり、消費電力が少なくなり、静かな動作が実現し、パッケージが小さくなり、熱性能が向上し、効率が向上します。

舵の「ハードオーバー」のリスクを排除

SmartPump v2を備えたReactor 40オートパイロットは、完全なオートパイロットパッケージです。SmartPump v2は、ポンプを備えたモーター駆動回路と単一のアセンブリで構成される単一の統合ユニットです。インテリジェントラダーレートテクノロジー( IRRT)を備えており、船舶が高速のときは舵の速度を遅くし、低速のときは舵の速度を上げて、あらゆる状況で最適なパフォーマンスと安全性を提供します。ブラシレスモータードライブは、 ハードウェアまたはソフトウェアの障害によるラダーの「ハードオーバー」のリスクを排除します。

長持ちするシステムをお楽しみください

ボートの環境は、特に海水では厳しいです。 したがって、SmartPump v2は要素から保護されています。 SmartPump v2は、アルマイト処理されたアルミニウムやニッケルメッキのスチールパーツなど、耐腐食性のコンポーネントで設計されています。

高度なオートパイロット技術を体験

SmartPump v2を搭載したReactor 40をボートに搭載すると、ボートのどこにいてもコントロールできます。 ほぼすべての天候と風の状態でコースを維持することに加えて、システムはさまざまな事前にプログラムされたトローリングと探索手順をスムーズに実行できます。 さらに、互換性のあるガーミンネットワークチャートプロッターとBlueChart g3 Vision チャート(別売)を使用すると、GPS経路を自動的に操作する自動ガイダンス¹などのオプション機能を利用できます。

シャドードライブテクノロジーで制御を続ける

SmartPump v2を備えたReactor 40は、特許取得済みのShadow Driveテクノロジーを備えています。 これにより、オートパイロットが使用されている場合でも、制御を維持していることを確認できます。 シャドウドライブシステムは、舵が回ると自動操縦を自動的に解除し、ボートを自由に操縦できるようにします。 安定したコースを維持すると、オートパイロットは自動的に再起動します。

ネットワークデバイスに接続する

油圧操縦ボート用のSmartPump v2を備えたReactor 40オートパイロットは、最大3つのGHC™ヘルムコントロールユニットを使用して操作されます。GHCはNMEA2000®ネットワーク経由でオートパイロットシステムと通信するため、オートパイロットヘッダーデータを他のデバイスと簡単に共有できます。これにより、Garminチャートプロッタに接続したときにMARPAとチャートオーバーレイが有効になります。オプションのハンドヘルドワイヤレスリモコンも利用できます。しかし、最高レベルの利便性のために、互換性のあるquatix 海洋マルチスポーツスマートウォッチを使用してGHCを制御します。

より高性能にする場合

オプションのGRF™10ラダーフィードバックセンサーを追加すると、Reactor 40オ ートパイロット とSmartPump v2 の性能をさらに高めることができます

¹Auto Guidanceは計画目的のみのため、安全なナビゲーション操作に取って代わるものではありません。

  • 寸法(高さx幅x奥行き):197 mm x 190 mm x 244 mm 
  • 重量:7.5 kg
  • 温度範囲:-15°C to 55°C
  • 材質:電子制御ユニット(ECU)-完全ガスケット付き、アルミニウム合金。ブラケット-炭素鋼;マニホールド-アルミニウム合金;モーター-アルミ合金
  • 電源ケーブル長:2.7m
  • 電源入力:11.5-30 Vdc
  • ヒューズ:40A、ブレードタイプ
  • 主な電力使用量:スタンバイ-1 A未満。従事-5-10 A;ピーク-34 A
  • 流量:0から2.4 L /分
  • まで設定可能 4〜24 cu inのステアリングシリンダーサイズに対応。最大17立方インチをロックする7秒ロック

CCU仕様

  • 寸法:3 19/32 "直径(91.4 mm)
  • 重量:159 g
  • 温度範囲:-15°C to 55°C 
  • ケース素材:完全ガスケット、高衝撃プラスチック、IEC 529 IPX7規格に準拠した防水
  • CCUケーブル長:3 m
  • NMEA 2000電源入力:9-16 V
  • NMEA 2000 LEN:3(150 mA)

GHC 20仕様 

ブザー/アラーム仕様

  • 寸法(Lx 直径): 29/32" × 1.0" (23 mm × 25 mm)
  • 重量:68g
  • 温度範囲:-15°C to 55°C
  • ケーブル長:3.0 m
  • GHC™ 20
  • SmartPump v2
  • Reactor 40 CCU (コースコンピュータユニット)
  • ECU(電子制御ユニット) 電源ケーブル
  • 相互接続ケーブル
  • Shadow Drive
  • ブザー
  • NMEA 2000ドロップケーブルs (2 meters)
  • NMEA 2000 電源ケーブル
  • NMEA 2000 Tコネクタs
  • オス/メスターミネーター
  • ドキュメント

no data.

アップデート可能なソフトウェアはありません

読み込み中