ナビゲーションリンクをスキップ
SteadyCast Heading Sensor

SteadyCast Heading Sensor

商品番号 010-11417-10

ONLINE STORE

SteadyCast Heading Sensor SteadyCast Heading Sensor SteadyCast Heading Sensor

Know Where You’re Actually Casting

  • Ensures bow orientation on your chartplotter matches your heading
  • Heading accuracy of plus or minus 3 degrees
  • Easy NMEA 2000® plug-and-play interface
  • シンプルな2ステップの校正プロセス
  • 9軸MEMSテクノロジーにより、磁気干渉から離れた任意の方向に設置可能

実際にキャスティングしている場所を知る

  • チャートプロッター上の船首方向を実際の船首方向と一致させることが可能
  • +/-3度のヘディング精度
  • 簡単なNMEA 2000®プラグアンドプレイインターフェイス
  • シンプルな2ステップの較正プロセス
  • 9軸MEMSテクノロジーにより、磁気干渉から離れた任意の方向に設置可能

SteadyCast方向センサーは、迅速な較正と優れたヘディング精度を実現する、シンプルで設置が容易なソリューションです。ボートの船首が実際の方向に合うため、チャートプロッターの画面を見れば、キャスティングしている場所を知ることができます。

低速でも正確なヘディング

10 Hzでのヘディング出力速度と+/-3度の精度により、トローリング速度で航行しているときや停船しているときでも、チャートの向きとボートの船首ラインが一致します。

荒れた海上でも効果的

荒れた海上でも、ヘディング情報が正確に保たれることを確信できます。

簡単な設置、迅速な校正

SteadyCast方向センサーは、NMEA 2000®プラグアンドプレイインターフェイスとシンプルな2ステップの精度校正プロセスにより、互換性のあるGarminチャートプロッター用に簡単に設置できます。Garmin echoMAP™モデルおよびその他のNMEA 2000ディスプレイに対する基本較正もサポートされています。この方向センサーは、9軸MEMSテクノロジーにより、磁気干渉から離れた任意の方向に設置可能で、ビルジ環境に耐えるように設計されています。

寸法(LxWxH):86.3 x 52.9 x 33.7 mm 
デフォルトの見出し出力:10 Hz 
+/- 3度の精度で出力見出し 
防水性能:IPX7 
LEN:2 
動作電圧:9 VDCから32 VDC


読み込み中

読み込み中