InstinctはMilスペックに準拠したアウトドアGPSウォッチです。
如何なる環境下での使用が可能なため、様々なスポーツに全力で臨む人を応援するパートナーとなります。

CAMPAIGN & NEW
開催中のキャンペーンや新サイト

LIFE WITH INSTINCT
休日の私とInstinct

8:00

朝の日課のランニング。
走ることで、体が目覚める。
毎日どれだけ走ったか記録すると、
達成感も味わえるから、走りに行くのが楽しみになる。

11:00

ランニングが終わったら、
休日のルーティン。
自慢の愛車の調子をチェック。
作業中にメッセージが来ても、腕元で確認。

12:00

愛車に乗って、街に繰り出す。
今日の天気はどうだろう。
よし、雨は降らないみたいだ。

14:00

最近はカメラにもはまっている。
ランチ後は当てもなく街を歩いてみた。
新たな出会いを探す時間。

たくさん歩いたから、一日の歩数目標は達成できそう。

16:00

帰ってきて、自分の残りの体力を
Body batteryでチェック。
少し体力が減っているようなので、一休みしよう。

20:00

少しワークアウトしたら、
また街へ繰り出そう。
心拍ゾーンで負荷をチェック。程よい負荷で、無理なく筋トレ。

22:00

一日の終わりは、
静まり返った町の中。
仲間と繰り出すストリートは、夢中になれる大事な時間。
無心で楽しむ瞬間は、不思議とリラックスできる。
今日もアクティブな一日だった。
帰ったら、今日の活動データをチェックししておこう。

最大54日間*
驚異のロングバッテリー

*独自開発の透明なソーラーレンズが太陽光でバッテリーを充電。 夏の曇天か冬の曇天に3時間照らした場合、最大54日間の稼働を実現。 また、完全自社開発による独自の電子センサーとMIPディスプレイ表示が省電力化を実現。

*Dual Powerモデルのみの機能になります。

連続稼働時間

Instinct Dual
Power

Instinct

スマートウォッチモード
最大24日間 + 30日間* 約14日間
GPSモード
最大30時間 + 8時間** 約14時間
*太陽光充電:1 日中着用し、野外の 50,000 ルクスの条件下で 1 日 3 時間置いた場合
**太陽光充電:50,000 ルクスの条件下で使用した場合

GARMIN DUAL POWER

無限のエネルギーを実感できる
太陽光充電テクノロジー

詳細はこちら

常時稼働の心拍計

時計本体に埋め込まれた光学式心拍センサーで、血中のヘモグロビンに光を当て、流量の違いにより脈拍数を計測。

心拍数の変動からストレスレベルを表示したり、運動中の心拍コントロールがしやすく、健康管理ができる。

GPS搭載

マルチネットワーク(GPS、GLONASS、みちびき(補完信号)、Galileo)衛星受信対応。

ABCセンサー

高度計、気圧計、コンパスの3つのセンサーを搭載

ジャイロスコープ・加速度計

サイズが小さく、消費電力も低いオールインワンの電子センサーを独自開発の上使用。

Toughness

「INSTINCT」シリーズは、アメリカ国防総省が定めるMIL 規格[MIL-STD810 G]準拠の「耐衝撃」「防水」「耐熱衝撃」のテストを全てクリア。精密機器にとって過酷な環境下においても問題なく使用できるよう設計。
繊維強化ポリマー製ケースが更に強度と耐久性を向上。またディスプレイには耐スクラッチ性に優れた化学強化ガラスを採用。

超軽量

ボディは堅牢性を維持しつつも確かな軽量性を実現。総重量は卵1個分と同じ50g強。

究極の視認性

ディスプレイは高コントラストかつ独自のオプティカルボンディング採用。日光の下でも見やすい設計。

装着性の高いバンド

十分な通気性を備えつつ、独立した2つの取り外し可能なキーパーループが付いており、フィットして外れて困るような心配はありません。

Activity
マルチスポーツアクティビティに対応

Garmin Connect

あなたの残りの体力を表示するBody Batteryの数値は、アプリを使ってグラフにして確認できます。

ストレスの数値をリアルタイムで確認でき、アプリを使えば一日のストレス指数をグラフで確認できます。

夜、寝る時もInstinctを着用しておくことで、呼吸数や心拍から、睡眠の質をモニタリングすることができます。

INSTINCT シリーズ 特設サイト