プロフェッショナルサイクリングチームへの スポンサーシップのお知らせ


~Team Skyも新たにスポンサード、11チームへのサポートを実施~

GPS機器の製造および販売を手掛けるガーミン株式会社(本社:米国カンザス州オレイサ、以下 ガーミン)は、2019年のプロフェッショナルサイクリング11チームへのスポンサーシップを発表いたしました。


GARMINデバイスとTeam Sky

2018年に引き続いて、Mitchelton-SCOTT、Movistar Team、Team Dimension Data for Qhubeka and Trek-Segafredo、EF Education First Pro Cyclingの5チームに加え、今年はTeam SkyとRally UHC Cyclingを新たに加え合計7チームのプロフェッショナルロードバイクチームをサポートします。マウンテンバイクチームのCLIF Pro Team、CUBE Action Team、Scott-SRAM、Trek Factory Racingの4チームとも、引き続きサポートします。

今回のスポンサーシップにより、Edge130、Edge1030をはじめガーミンのサイクルコンピュータを提供し、GPSによるナビゲーションや、サイクリング中の各種データを提供していきます。またトレーニング中には、レーダー内蔵テールライトVaria RTL510 Rearview Radarを装着。車両が近づくと警告接近し、LED点滅パターンの変化で、ライダー・ドライバー双方に注意喚起します。

さらに、マルチスポーツ対応GPS搭載のForeAthlete 935やfenix 5 Plusも使用し、走行距離や消費したカロリーを計測、また毎晩の睡眠の質まで計測し、サイクリストが最大のパフォーマンスを発揮するための環境づくりをサポートします。

ガーミンは、10年以上に渡るサイクリングチームへのスポンサー活動で、継続的にアスリートをサポートしています。今後も、プロアマ問わずあらゆるレベルのサイクリストの方々をサポートすべく、製品の品質向上へ努めてまいります。

【スポンサーシップ11チーム】

ロードチーム:Team Sky、Rally UHC Cycling、EF Education First Pro Cycling、Mitchelton-SCOTT、Movistar Team、Team Dimension Data for Qhubeka、Trek-Segafredo
マウンテンバイクチーム:CLIF Pro Team、CUBE Action Team、Scott-SRAM、Trek Factory Racing mountain team




【プレスリリース一覧】