ナビゲーションリンクをスキップ

2016年5月8日(日)に滋賀県高島市にて開催される Wings For Life World RunをGarminが今年もサポート


脊髄損傷の治療法を見つけることについて認知度を高め、資金を集めることを目的とした
ランニングと車椅子のイベント、Wings for Life World Run 2016は
5月8日に世界34の場所で同時刻(日本時間20:00)にスタート

 

GPS機器およびフィットネスデバイスメーカーのGarmin Corporation(本社: 米国カンザス州オレイサ、以下 Garmin)は、脊髄損傷の治療法を見つけることについて認知度を高め、資金を集めることを目的としたランニングと車椅子のイベント、「Wings for Life World Run 2016」を今年もサポートします。

「Wings for Life World Run 2016」は 5月8日に世界34の場所で開催されるランニングイベントです。
日本では昨年に引き続き、滋賀県高島市にて開催されます。このイベントは脊髄損傷治療法の発見に取り組む研究に対して資金援助を行う非営利団体Wings for Life財団をサポートするために行われ、参加費の全額と同額をWings for Life財団に研究助成費として寄付します。

「走ることができない人のために走る」というこのイベントの理念に賛同し、Garminはイベントパートナーとして世界34の会場で「Wings for Life World Run 2016」をサポートします。

Garminはユーザーをよりアクティブなライフスタイルへと導くお手伝いをすることに取り組んでおり、Garmin ForeAthleteシリーズやvívoシリーズを含め、多様なアクティビティトラッカーとウェアラブルデバイスを提供することで、健康とフィットネスに取り組むアスリートたちをサポートしています。

ランニング、サイクリング、その他のアスレチックな活動を問わず、Garminのフィットネスデバイスは、約10年間に渡り、アマチュアそしてエリートアスリートの両方にとって不可欠なツールとして存在してきました。イベントの理念に賛同した参加者をサポートするため、今年の日本大会では5名のランナーに抽選でForeAthleteシリーズをプレゼントします。

また「世界の参加者と一緒に写真を撮ろう!」というテーマの下、会場内にGarminバックボード設置します。バックボードの前で写真を撮り、それをSNSにアップして頂いた方にもれなくシューズバッグを差し上げます。

Wings for Life World Runについて

「Wings for Life World Run」は脊髄損傷治療法の発見に取り組む研究に対し資金援助を行う非営利団体Wings for Life財団をサポートするために行うイベントで、参加費の全額と同額をWings for Life財団に研究助成費として寄付します。多くの著名人・アスリートがイベントに賛同し、参加いただいております。 本イベントは、世界各地で一斉にスタートするだけでなく、スタートから30分後にキャッチャーカーと呼ばれる追跡車がスタートから走りだし、参加者たちを追いかけ始めるユニークなランニングイベントです。予め決められたゴールは無く、徐々にスピードをあげるキャッチャーカーに追い抜かれた時点で参加者のレースは終了となります。 2回目の開催(日本では初開催)となった昨年のイベントには、全世界で73,360名、日本では1,983名が参加しました。女子の部門では、渡邊裕子さんが56.33kmを走り、世界チャンピオン記録(54.79km)を抜き、日本人初となる、世界チャンピオンに輝きました。

http://www.wingsforlifeworldrun.com/jp/ja/

Garminについて

Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル (Gary Burrell) と高民環 (Min H. Kao) によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。Garminは創業当時から変わらず、お客様の生活を豊かにすることができるナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。
革新的な製品は、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアレクリエーションおよび無線アプリケーションを含め、多岐な分野にわたっています。Garminは世界各国に多様な製品ラインと販売店を展開しています。すでに数百万台以上のGPS受信機を製造・販売しています。
現在スイス・シャフハウゼン州シャフハウゼンにグループ本社であるGarmin (Europe) Ltd.(Nasdaq: GRMN)を置き、米カンザス州のオレイサにある子会社のGarmin International, Inc.が実質的な本社として機能しています。また、台湾・台北市に本社を置くGarmin Corporationは、アジアの拠点として活動しています。




【プレスリリース一覧】