米空軍U-2偵察機パイロットでも採用された パイロットウォッチ『D2™ Charlie(ディーツー チャーリー)』 を2月21日(水)より発売開始


~コックピット計器のバックアップになる唯一の時計~

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)は、パイロットウォッチ最新モデル『D2 Charlie(ディーツー チャーリー)』を2月21日(水)より、新宿伊勢丹メンズ館、イセタン羽田ストアターミナル1、2から先行発売を開始いたします。
その後順次販路を広げていく予定です。

D2 Charlie(ディーツー チャーリー)はパイロット向けとしてはもちろん、Garminウォッチの持つ機能性と利便性を兼ね備え、エレガントな雰囲気を漂わせるデザインを装ったパイロットウォッチです。パイロットのための機能として、GPSナビゲーションはもちろんフルカラーマップ、天候、ウェイポイント管理、フライトロギング機能を備え、ナビゲーション機器のバックアップとしてコックピットの標準装備になりえます。

また、光学式心拍計機能、ガーミンウォッチの特徴でもあるマルチスポーツ機能やライフログ機能も搭載し、Garmin Connectとの同期で様々なアクティビティデータを確認できます。
キズに強いサファイヤレンズを採用し、リストバンドは簡単に交換可能。オンとオフ共に活躍できるパイロットウォッチです。

パイロットウォッチ最新モデル『D2 Charlie(ディーツー チャーリー)』の特徴

●プレミアム素材とエレガントなスタイル
ダイヤモンドライクカーボン(DLC)仕上げのチタニウムのベゼルとチタニウムバンドを採用。ディスプレイはLEDバックライト付き半透過型フルカラーMIPディスプレイを搭載。

●詳細なカラーマップ
アビエーションモードでは、日本全国の詳細なカラーマップと広範囲な空港情報データベースが、近隣の航空援助施設、空港、インターセクションなどVFRに関連する飛行経路などを確認可能。

●天気情報の表示
スマートフォン経由でMETAR/TAF、NEXRADの情報を受信して時計上に表示します。

●マルチスポーツ機能
ゴルフ、ラン、スイム、登山、バイク、ハイキング、スキーなど多様なアクティビティに対応。Garmin Connect Mobileで世界の4万件以上のゴルフコースをダウンロードできる。Garmin Connect※からもトレーニングプランなどをダウンロード可能。

●ワイヤレス連携
スマートフォンとの連携による通知機能。ワイヤレス接続でアクションカメラシリーズVIRBシリーズの操作が可能。

製品サイトURL: http://www.garmin.co.jp/products/aviation/d2-charlie/

※Garmin Connectは、あらゆるフィットネスアクティビティを保存し、分析し、共有するためのオンライントレーニングツールです。ゴルフ、ランニング、サイクリング、スイミング、ウォーキングを楽しんでいる何百万ものユーザーの仲間に加わることができます。Garmin ConnectはGarminデバイスとシームレスに機能し、あらゆるフィットネスの目標をサポートします。

【製品仕様】




【プレスリリース一覧】