ナビゲーションリンクをスキップ
MSC 10 マリンサテライトコンパス
NEW

MSC 10 マリンサテライトコンパス

商品番号 010-02407-00

ONLINE STORE

MSC 10 マリンサテライトコンパス MSC 10 マリンサテライトコンパス MSC 10 マリンサテライトコンパス MSC 10 マリンサテライトコンパス MSC 10 マリンサテライトコンパス

進行方向を正確に把握

設置が容易なGPSベースのMSC 10 マリンサテライトコンパスで、信頼性のある正確な方位情報を取得することができます。

マルチバンド GNSS レシーバーを搭載するだけで、精度を手に入れることが出来ます。

高速アップデートでさらに詳細なトラッキング。

荒天時でもMSC 10はピッチ・ロール・ヒーブ情報を提供します。

方位センサーが必要なオンボードシステムにMSC10が利用できます。

自信を持って出航しましょう。

マルチバンド GNSSおよびマルチコンスタレーション

マルチバンド GNSS (L 1・L 5 GPS)およびマルチコンスタレーション(GPS・Galileo1・GLONASS・BeiDou1)受信機は、精度1mで正確な位置を提供します。衛星信号を使用するため、磁気干渉の心配がありません。

より多くのデータの提供

荒天時でも信頼性があり正確なヒーブ・ピッチ・ロールを取得することができます。

内蔵の姿勢方位基準装置 (AHRS)

内蔵のAHRSは高速でより優れたGPS方位情報を提供します。

正確な方位データ

マルチプルレシーバーによる2度以内の方位精度。 衛星信号を使用しているため、磁気干渉の心配がありません。

複数のシステムで使用できるプライマリーセンサー

MSC 10は、オートパイロットや正確な方位情報を必要とする他のオンボードシステムのプライマリーセンサーとして使用できます。

NMEA 2000 ネットワークに対応

NMEA 2000ネットワーク経由で互換性のあるGarminチャートプロッタに方位情報や、ピッチ・ロール・ヒーブ情報を表示することができます。

更に素晴らしいボート体験を提供

容易な設置

このコンパクトなデバイスはインストールが簡単でGarmin マリンエコシステムに統合できます。

10 HZ更新レート

10 Hzの位置情報更新レートにより、より詳細なトラッキング情報が得られます。

バックアップ用ヘディングセンサー

衛星信号を失うという非常にまれなケースでは、MSC10はGPSベースの方位から磁力計ベースの方位にシームレスに移行します2

1 使用可能な場合にサポート
2 磁気計のバックアップを使用するには磁気計のキャリブレーションが必要
  • 寸法(W x H x D):155.5 x 333.6 x 76.2 mm
  • 重量: 810 g
  • ケーブルの長さ:6メートル
  • 許容温度範囲:-15℃から70℃まで
  • ケース素材:接着シール、耐衝撃性プラスチック合金;IPX 7(防水等級)
  • コンパス安全距離:0 mm
  • 電源入力源:9 ~ 16 Vdc、非安定化
  • 入力電流:12 Vdcで最大180 mA
  • NMEA2000 負荷等価番号(LEN):6(最高300mA)
  • 位置精度、一般的な航海用途:≦50 cm、CEP 50%;1.0 m未満、88%
  • 方位精度:2°RMS
  • 進行精度:8 cm RMS
  • MSC 10 マリンサテライトコンパス
  • ポールマウント
  • 取り付け用ハードウェア
  • NMEA 2000 バックボーン/ドロップケーブル(6 m)
  • NMEA 2000 T-コネクタ
  • クイックスタートマニュアル

no data.

アップデート可能なソフトウェアはありません

読み込み中