Panoptix LiveScope LVS12 Transducer
NEW

Panoptix LiveScope LVS12 Transducer

商品番号 010-02143-00

Panoptix LiveScope LVS12 Transducer

ライブスコープの簡易版

  • 前方30度および下方30度のリアルタイムのソナースキャン動画を表示します
  • 前方探査では、最大60mまでの魚群を探査可能、下方探査では最大深度60mまでの水中の魚群を、リアルタイムで動画表示します
  • 前方および下方探査の切り替えは手動調整不要の振動子1基が含まれます
  • ブラックボックスを必要とせず、設置が容易です
  • 荒天条件でも安定した表示ができるジャイロ姿勢方位基準装置(AHRS)を内蔵

12ピンPanoptix LiveScope LVS12振動子はブラックボックスシステムが不要、GPSMAPR 8400/8600xsvシリーズに接続するだけでライブスコープ機能が使用できます。振動子には、トローリングモーターおよびトランザムマウントが設置可能な金具が付属しています。

前方下方表示を簡単切替

メニュー方式による簡単表示切り換えで、振動子の手動調整なしで、今の表示から別の表示への切り換えが可能です。またはディスプレイ上に両方の表示を並べて見ることも可能です。前方探査では、ボートから最大60m離れた魚群の水面から30度の範囲でPanoptix LiveScope動画を表示します。画面に表示された魚に狙い撃ちできます。下方探査はボートから最大深度60mまで、ストラクチャーや魚を下方30度の範囲でPanoptix LiveScope動画をリアルタイムで表示します。胴突きやジギング用にご使用ください。また、従来のClearVuソナーのために補足的なソースとしてLVS12振動子を使用することもできます。


前方探査範囲30度


下方探査範囲30度

 

AHRS内蔵

水上が少し荒れ模様の場合でも、内蔵されてるAHRSはソナー表示を安定した状態に保ちます。

仕様

周波数
530 - 1,100 kHz
出力 500 W
最大深度 下方: (61.0 m) 前方: (61.0 m)
深度/スピード/水温 深度
ピン数 12-pin
ケーブル長 20 ft.(6.1m)
  • 視野:
    • フロントから後部:2つの30度セクター
    • 左右方向:20度

no data.


読み込み中

読み込み中