世界最大の 音楽ストリーミングサービス「Spotify」との提携開始 GPSウォッチ「fēnix 5 Plusシリーズ」から適用


~Garminウォッチで何時でもどこでも好きな音楽を~

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)は、2018年10月26日(金)よりGPSウォッチ「fēnix 5 Plusシリーズ(フェニックス5プラスシリーズ)」で、世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」が連携可能となったことをお知らせいたします。

本サービス開始に伴いSpotifyのプレミアム会員の方々は、ウォッチ端末内に「Spotify」上の楽曲やプレイリストを選んでダウンロードすることが可能となり、スマートフォンを持つことなく、アクティビティ中や、街中等、何時でも好みの音楽を聴くことができます。Spotifyアプリは、GarminのオープンプラットフォームであるConnect IQより、ダウンロードしてご利用可能です。対応機種は、fēnix 5 Plusシリーズです。
※お使いのGarminデバイスでSpotifyをご利用になるには、Spotify Premiumの契約が必要となります。

【対応機種】(2018年11月13日時点)

「fēnix 5 Plusシリーズ(fēnix 5S Plus / fēnix 5 Plus / fēnix 5X Plus)」
fēnix 5 Plus Series(フェニックス5プラスシリーズ)はGarminが誇るマルチスポーツ機能と、洗練されたスタイリッシュなデザインを踏襲し、オンとオフを選ばない次世代のGPSウォッチです。16GBの内蔵メモリ搭載で最大500曲が保存可能です。
https://www.garmin.co.jp/minisite/fenix/fenix-5-plus/

※ForeAthlete 645 MUSICにも、今後適応予定。

Garminが対応している音楽サービスは以下からご覧いただけます。
https://www.garmin.co.jp/minisite/music/




【プレスリリース一覧】