バイク専用のナビゲーションシステム 『zūmo 396(ズーモ396)』を1月24日(木)に発売


~充実した機能とタフなつくりで、ツーリングの頼れるパートナー~

GPS関連及びウェアラブルデバイスにおけるリーディングブランドのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 GARMIN)は、バイク専用のナビゲーションシステム最新モデル『zūmo 396(ズーモ396)』を1月24日(木)に発売いたします。

『zūmo 396』は、頑丈な本体設計と充実した機能はもちろん、スマートフォンとの連携によるツーリング中に便利なスマート機能やミュージックコントロール機能等を搭載したバイク専用ナビゲーションシステムです。

本体は頑丈な耐振・耐熱・防水設計と4.3インチの視認性の高いディスプレイ、そして感圧式タッチパネルはグローブを着けたままでも操作可能です。

充実したナビゲーション機能は、正確な位置情報を提供する高感度GPSを搭載。地図データはゼンリン社製1/25000詳細道路地図を採用し、音声ガイダンスやレーンアシスト、ジャンクションビュー機能で正確に目的地までナビゲートします。さらにサービス履歴機能では、各種メンテナンスやサービスを受けた際の走行距離を記録できます。

スマートフォンとの連携により、ツーリング中に走行位置を相手と共有できるLiveTrack、事故のような大きな衝撃を検知して、自動的に登録した連絡先にアラートメッセージを送信する事故検出機能も搭載しています。さらに、着信などの通知機能を始め、ヘッドセットペアリングによるハンズフリー通話、天気情報受信、MP3の音楽再生が可能なミュージックコントロールとツーリングにぴったりな使い勝手の良い機能も利用できます。

バイク用ナビゲーションシステムとしての重宝できる機能を搭載したタフな作りの『zūmo 396』で、快適なツーリングをお楽しみください。

<バイク専用ナビゲーションシステム最新モデル『zūmo 396(ズーモ396)』の特徴>

■頑丈な耐振・耐熱・防水設計

・バイクでの使用を想定し、振動や幅広い気温、急な雨にも対応できる頑丈な本体設計。IPX7(日常生活防水)で雨天での走行時も安心の防水対応。

■視認性の高いディスプレイ

・直射日光下でもハッキリと見えるように設計されたWQVGAカラー液晶採用。

■グローブ対応の感圧式タッチパネル

・ディスプレイは感圧式タッチパネルで、グローブをはめたままでも操作が可能。地図スクロールもスムーズに操作することが出来ます。

■ナビゲーション機能

・ゼンリン社製1/25000 詳細道路地図2018年版搭載。目的地検索、音声案内、交差点案内、縮尺変更、地点登録、走行速度表示(GPS速度に基づく)、トリップコンピュータ。

■スマート機能

・スマートフォンペアリング(電話着信、SMSの着信通知)、ヘッドセットペアリング(ハンズフリー通話)、天気情報受信(スマートフォンより)、LiveTrack、事故検出機能(衝撃検知で登録した連絡先に通知を送信)

<製品ウェブページ>

https://www.garmin.co.jp/products/ontheroad/zumo-396/

<製品仕様>




【プレスリリース一覧】