日本 | Japan
Skip navigation links

Garmin「ForeAthlete」シリーズから気軽に使えるランニングウォッチ 『ForeAthlete 45』、『ForeAthlete 45S』を8月1日に発売


~シリーズ最軽量と充実した機能で、日常のアクティビティからランニングまでサポート~

GPSウォッチのリーディングメーカーであるガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)はGPSランニングウォッチ「ForeAthlete」シリーズから『ForeAthlete 45(フォアアスリート45)』(2カラー)と『ForeAthlete 45S(フォアアスリート45エス)』(2カラー)を、8月1日(木)に発売します。予約は7月25日(木)に開始します。


ForeAthlete 45(Black、Lava Red)、ForeAthlete 45S(White、Iris)

今回発売するForeAthleteシリーズは、『ForeAthlete 45』が36g、『ForeAthlete 45S』が32gと女性の方でも気軽に使える軽量で、ランナーとしてのトレーニング機能や普段の健康管理に便利な機能も備えたライフスタイルランニングウォッチです。

ランニングウォッチとしては、GPS機能を利用したランニングのペースや距離などの記録はもちろん、心拍数の計測、フィットネスレベルを測る指標であるVO2Maxも計測が可能です。そしてGarmin Coachアプリを利用したパーソナルランニングコーチ機能で、専門コーチからのアドバイスとあなたの目標に合わせることができる無料のトレーニングプランも得ることが出来ます。

また、ランニングだけでなく、有酸素運動やヨガなど幅広いアクティビティと、日々の健康を向上させるライフログ機能も充実しています。ライフログ機能では、1日の歩数、距離、消費カロリー、ストレスレベルなどの計測値を時計上で見やすく表示します。新機能としてリラクゼーション呼吸タイマーが搭載されており、ストレスを感じた際に、数分間の呼吸ガイダンスが提供され、心と体を落ち着かせるのに役立ちます。また、心拍の変動に基づいて算出されたBody Battery(ボディバッテリー)機能が、蓄えた1日のエネルギー量を計測できるため、アクティビティや休息の時間を最大限活用できるよう1日の計画を立てることができます。

また、スマートフォンとの連動により、必要な時にSNSのテキストや通話が通知される通知機能、セーフティ&トラッキング機能は緊急連絡先にリアルタイムで現在地の送信が可能で安全と安心を提供します。

軽量かつ、必要な機能を備えた『ForeAthlete 45』と『ForeAthlete 45S』は、健康志向の方からランニングを趣味とする方まで、アクティブなライフスタイルをサポートします。

『ForeAthlete 45』、『ForeAthlete 45S』の特徴:

●セーフティ&トラッキング機能

身に何か起こった時には、時計がその衝撃を感知し、予め登録した連絡先へ位置情報とともにメッセージを送ります(所定の時間内にキャンセル可能)。また、自身の意思で援助を要請することもできます。

※スマートフォンとBluetoothが接続状態である必要があります。

●GARMIN COACHアプリ

パーソナルランニングコーチがいつでもそばでサポート。エキスパートコーチを選択し、5キロ、10キロ、ハーフマラソンの中からレース目標を選ぶことが可能。あなたの目標に合わせることができる無料のトレーニングプランを得ることができます。

●スマートフォン連携

通知機能、カレンダー、天気、スマホ探索

●Body Battery(ボディバッテリー)

心拍の変動(HRV)などを検知してカラダのエネルギーレベルを判断。数値が小さいほど安静が必要になります。

 

<製品仕様>

*詳しくは製品サイトをご覧ください。

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/foreathlete-45-black/

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/foreathlete-45-red/

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/foreathlete-45s-white/

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/foreathlete-45s-iris/




【プレスリリース一覧】