ナビゲーションリンクをスキップ
Edge 130 Plus セット

Edge 130 Plus セット

商品番号 010-02385-13

ONLINE STORE

Edge 130 Plus セット Edge 130 Plus セット Edge 130 Plus セット Edge 130 Plus セット Edge 130 Plus セット

Explore your limit 限界へと挑むサイクリスト 木下智裕

Explore your limit 限界へと挑むサイクリスト 竹谷賢二

あらゆるライドのパートナー

Edgesシリーズで最も軽量コンパクトなGPSサイクルコンピューター。

ワークアウトをデバイスに同期してトレーニングを行ったり、シンプルでわかりやすい簡易ナビゲーションで目的地までも正確にナビゲート。事故検出機能1により、万が一の際もデバイスがバックアップ。コネクテッド機能2により、スマートフォンとも連動できます。稼働時間は最大13時間で、1日十分にライドをすることができます。

トレーニングプラン同期

ClimbPro

コースナビ

通知機能

事故検出機能

最大13時間稼働



パフォーマンス機能

高度なワークアウト

Garmin ConnectやTrainingPeaks®で作成したワークアウトを同期して実行することができます。

VO2Max計測

VO2Maxの値を自動で計測することができます。4

MTBダイナミクス

ジャンプカウント、ジャンプ距離、ハング時間などの新しいマウンテンバイクメトリックを使用し、オフロードにおける使用も可能です。

ClimbPro機能

コース中のクライムにおいて、残り距離や勾配の情報をリアルタイムに表示します。ヒルクライムのペースマネジメントに活用できます。

 

 



正確にナビゲート

マルチGNSS

GPS4衛星受信(GPS、QZSS(補完信号)、GLONASS、Galileo)で、安定したGPS受信性能を実現しています。気圧高度計により、獲得標高も計測します。

コースナビ

コースデータを同期すれば、転換点案内で曲がり角も正確に教えてくれます。トラックバックも可能です。

視認性の高いディスプレイ

直射日光下でもクリアで鮮明な表示が可能な1.8インチMIPディスプレイを採用。



セーフティライドに貢献

VARIA対応

variaリアビューダー及びスマートヘッドライトとペアリングして、ライドの安全性をより向上させることができます。

事故検出機能

デバイスが事故(強い衝撃)を検知すると5、登録した緊急連絡先へ通知を発信します。1.

 



コネクテッド機能

スマートフォン通知機能

互換性のあるスマートフォンをペアリングして、電話の着信やSMSの着信通知をデバイス上に表示します。

CONNECT IQ

Connect IQストアからカスタムデータフィールドをダウンロードし、統計情報を一目で確認することができます。

GARMIN CONNECT と同期

アクティビティを自動アップロードしたり、コースの作成や同期が行えます。

1互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要です。
2互換性のあるスマートフォンとのペアリングが必要です。
3稼働時間は使用状況により異なります。
4対応するセンサーとのペアリングが必要です。

本体仕様

サイズ 41 x 63 x 16 mm
ディスプレイサイズ 27 x 36 mm(対角 45mm)
解像度 303 x 230 ピクセル
重量 33 g
バッテリータイプ 充電式リチウムイオン
稼働時間 最大 13 時間
防水等級 IPX7

地図&メモリ

内蔵メモリストレージ  
ウェイポイント/お気に入り/位置 100
ナビゲーションルート 30 コース
履歴 最大100時間分

センサー

GPS  
GLONASS  
Galileo  
みちびき(補完信号)  
気圧高度計  
加速度計  

デイリースマート機能

無線インターフェース Bluetooth, ANT+, Wi-Fi
Connect IQ データフィールドのみ
通知機能 通話とテキストのみ
天気情報  
スマートフォン互換性 iPhone, Android

安全および追跡機能

LiveTrack  
事故検出  
援助要請  
天気情報 アラート  

ライフログ機能

消費カロリー  

トレーニング、計画、分析機能

データページのカスタマイズ  
自動ポーズ  
ワークアウト  
ダウンロード可能なトレーニングプラン  
自動ラップ  
VO2 Max  
リカバリーアドバイザー  
パーチャルパートナー  
レース  
Stravaライブセグメント  
自動スクロール  
Physio TrueUp  

アウトドアレクリエーション機能

ClimbPro  

サイクリング機能

アラート(設定した時間/距離/心拍数/カロリーのゴールに達するとアラームが鳴る)  
コース(過去のアクティビティと競争)  
MTB ダイナミクス  
パワーメータ互換性(互換性のあるサードパーティのANT+対応パワーメータからパワーデータを表示)  
Variaレーダー(リアフェイスレーダー)との互換性  
Variaライトとの互換性  

無線インターフェース

Edge リモート操作  
スマートトレーナー操作  

* 通知の頻度や各種設定状況により、表示されている稼働時間より短くなる事があります。

Edge 130 Plusセット

  • Edge130 Plus本体
  • ケイデンスセンサーDual
  • スピードセンサーDual
  • ハンドルステムマウント
  • ストラップ
  • micro USBケーブル
  • クイックスタートマニュアル
更新とダウンロード
ソフトウェアの無料アップロードが可能です。
警告
本ソフトウェアはこれが適用されるGPS製品にのみアップロードできます。その他の機器にアップロードした場合、使用できなくなる恐れがあります。本ソフトウェアのアップロードに失敗し、その後再アップロードをしても成功しない場合、GPS機器をガーミンアフターサービス部門にお送りいただき検査を受ける必要があります。
ソフトウェアライセンスに関して
本ソフトウェアをダウンロード、インストールするには必ず、下記のソフトウェアライセンス規約をお読み頂き、同意して頂く必要があります。本ソフトウェアをダウンロードまたはインストールした場合、これに同意したものとします。

ガーミン・コーポレーション(以下「ガーミン」)は当社製品を正常に使用されるにあたり、お客様が本アップグレード・ソフトウェア・プログラム(以下「本ソフトウェア」)を、一定の制限の下、かつ独占しないという条件の下で使用することに同意します。本ソフトウェアのタイトル、所有権及び知的財産権は依然としてガーミンが所有し、ガーミンはお客様が個人的に本プログラムを使用することにのみ許可します。お客様は本プログラムをコピーして使用できますが、個人的な使用に限られます。本契約にご署名いただいていなくてもご同意いただいているとみなし、依然として効力を発するものであります。

本プログラムはソフトウェアのアップグレードでのみ提供されます。その他の如何なる保障或いはお客様が必要とされる機能に合致するものではありません。

本ソフトウェアの知的財産権はガーミンに帰属し、かつ米国著作権法及び国際ライセンス協定により保護されています。本ソフトウェアの構成、組織、ソースコードはガーミンの価値ある営業秘密であり、お客様には本プログラムに対して編集、修正、分解、削除その他ソースコードを探る行為をしないことにご同意いただきます。

お客様には米国輸出管理規制に反して、本プログラムをその他の国家に輸出しないことにご同意いただきます。

2021/10/28

Edge130Plus 更新履歴

Downloadダウンロード(Garmin Express)

Edge130Plus 更新履歴

v 2.80(2021/10/28)

  1. データ項目に“パワー”を追加
  2. アクティビティでのカロリー計算に関する改善
  3. スマートトレーナー使用時にClimbProが有効になるように改善
  4. ナビゲーション中に“経由地までの距離”データ項目を画面全幅表示している時に転換点がある場合にナビゲーションアイコンをデータ数値の横に追加
  5. コース生成に関する改善
  6. 高度グラフが表示されない問題の修正
  7. データ項目レイアウトがアップデート後に変わってしまう問題の修正
  8. 気圧計に関する改善

v 2.60(2020/11/06)

  1. FE-Cとスマートトレーナーコントロールに対応
    屋内バイクアクティビティオプションを参考下さい
  2. Climbproクライム完了通知機能を追加
  3. ClimbproのプレビューページUI修正
  4. セグメントとコースに関する改善
  5. LiveTrackに関する改善
  6. CIQデータ項目に関する改善
  7. CIQセキュリティに関する改善
  8. 転送したコース詳細が正しく表示されない問題の修正

v 2.50(2020/07/29)

  1. Garmin Dual ANT+/BLEセンサーのペアリング工程に関する改善
  2. クライムアラート設定を追加
  3. グリット/フロー計算の改善
  4. ClimbProに関する改善
  5. アクティビティのワークアウトページ右上データ項目に目標数値を表示するように変更
  6. ワークアウトのライドタイプ選択機能を追加
  7. CIQのセキュリティに関する改善

back to top


読み込み中

読み込み中